旧広島市民球場跡地

旧広島市民球場跡地は、広島市中区基町にある原爆ドームの真向かいに位置しており、球場が解体されてからはイベント会場として利用されている。

旧広島市民球場跡地は、かつて広島東洋カープの本拠地として、1957年7月に建設された広島市民球場があった場所。

旧広島市民球場跡地
南側から見た旧広島市民球場跡地

約52年間親しまれて来た球場は2009年3月にその役割を終了し、数年後に解体。現在は、大きなイベントが行われる時の会場として活用されています。(「ひろしま菓子博」や「広島オクトーバーフェスト」など。)

旧広島市民球場跡地 03
解体途中の旧広島市民球場

また、旧広島市民球場跡地の側には、原爆ドームのほぼ真向かいの場所に勝鯉の森(しょうりのもり)があり、広島東洋カープの日本一及びセ・リーグ優勝の記念碑がたてられています。

旧広島市民球場跡地について

旧広島市民球場跡地 東側から見下ろした様子
東側から見た旧広島市民球場跡地

所在地 広島市中区基町5番25号
交通アクセス (1)市内電車:「原爆ドーム前」下車すぐ
(2)バス:「紙屋町」下車すぐ
(3)アストラムライン:「県庁前」下車
関連 旧広島市民球場で開催しているイベント
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2018.03.01 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード

ページ上部へ