忍者スタンプ

丼にドーンッとお好み焼き、ご当地メニューで「広島風お好み焼きすた丼」

期間限定でご当地メニューを展開している「伝説のすた丼屋」。1・2月のメニューは「広島」がテーマ。ごはんの上にお好み焼きがドスンッと乗り、かなりのボリュームです。

丼チェーンの「伝説のすた丼屋」が2017年6月からスタートした“ご当地 すた丼”。シリーズ第4弾が2018年1月11日からスタートしており、今回のご当地は「広島」。

丼にドーンッとお好み焼き、ご当地メニューで「広島風お好み焼きすた丼」

第4弾のご当地すた丼は「広島」のご当地感あふれる『広島風お好み焼きすた丼』。なんという斬新なビジュアル…。

広島風お好み焼きすた丼 のコンセプトは“新感覚の美味しさ”。お茶碗約3杯分のご飯の上には、広島のお好み焼きの具材として使われる“もやし”や豚バラ肉を盛り付け、天かす、青のりをトッピング。

広島のお好み焼きの特徴である「重ね焼き」にならい具は合わせずに重ねて、マヨネーズが付いてきます(別添え)。このメニューは1・2月の期間限定メニューとして全国の店舗(一部を除く)にて880円で提供されるとのこと。

伝説のすた丼屋は、広島県内ではゆめタウン廿日市店の3Fにあり。

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.01.13 12:00 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ