カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.02.04 Mika Itoh /最終更新日:2018.02.04

広島の赤がテーマ「レッドシンフォニー」司会に戸田菜穂、錦織健ら出演

カープや宮島など広島を象徴する「赤」をテーマに広島に勇気や希望を与えてきた様々な音楽を楽しめる「レッドシンフォニー」が2018年3月29日開催。

2018年3月29日・広島文化学園HBGホールにて「レッドシンフォニー ~“赤”につながる音の旅~」 が開催されます。NHK広島放送局が主催で、女優の戸田菜穂が司会を務める。

広島の赤がテーマ「レッドシンフォニー」司会に戸田菜穂、錦織健ら出演
写真はイメージ

レッドシンフォニーは、平清盛ゆかりの宮島から広島カープまで、広島を象徴する「赤」をキーワードに広島の歴史を紐解き、時代とともに広島の人々に勇気や希望・生きる力を与えてきた音楽の数々が紹介される。

出演は、オペラ歌手の錦織健や森麻季、ピアニストで作曲家の山田武彦、バイオリニストの正戸里佳、作曲家の吉松隆ら。演奏は広島交響楽団、合唱にNHK広島児童合唱団などが登場する。

入場は無料で、観覧には入場整理券が必要。往復はがきに

往信用裏面:(1)郵便番号 (2)住所 (3)名前 (4)電話番号
返信用表面:(1)郵便番号 (2)住所 (3)名前

を記載の上、〒730-8672 NHK広島放送局「レッドシンフォニー」係(住所不要)までお申込みを。なお、入場整理券は1枚で2人まで入場可能。応募多数の場合は抽選になるとのこと。詳しくはNHK広島放送局(082-504-5112)まで。

LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ