カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.04.14 Mika Itoh /最終更新日:2018.05.15

ミシュランガイド最新版、広島の三つ星は前回に続き「なかしま」のみ

広島と愛媛の特別版として発売される2018年版のミシュランガイドについて、星を獲得したお店を発表。三ツ星は前回に続いて「なかしま」のみ、2つ星は5軒、1つ星13軒となりました。

2018年4月16日に発売となる「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」に掲載された、星を獲得したお店の一部が発表されました。

ミシュランガイド最新版、広島の三つ星は前回に続き「なかしま」のみ
3つ星を獲得した「なかしま」 ※リンク先はリニューアル前の様子

ミシュランガイドの広島版が出版されるのは、5年ぶり。3つ星を獲得したのは、5年前と同じく「なかしま」の1店舗のみ。

ミシュランガイドの2つ星を獲得したのは5軒で、そのうち3軒は新規掲載店。新たに追加された2つ星のお店は、日本料理「料理屋 昇月庵」(広島市)、日本料理「料理屋 そうびき」(東広島市)、旅館「旅籠 桜」(廿日市市)の名前が挙がりました。

ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版
ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版

1つ星として掲載されたのは13軒、うち11軒が新規掲載店。その他 ビブグルマン、ミシュランプレート、宿泊施設などを含め広島の店舗は258の飲食店が掲載され、うち86店舗が新規掲載店となりました。

いずれのお店も、しばらくは予約が困難となりそうです。ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版は、2018年4月16日発売。

LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ