忍者スタンプ

公開日:2018.07.09 伊藤 みさ /最終更新日:2018.07.12

広島県内 応急給水拠点まとめ、断水復旧の見込みなど

広島県内の被災地で続く断水。被害の規模も大きく復旧の目途がたたないところも多いなか、給水拠点が各自治体より発表されていますので情報をまとめました。

2018年7月6日からの大雨や土砂災害による水道管路の破損などにより、広島市・呉市・三原市・尾道市・東広島市・江田島市などで断水状態が続いています。

広島県内 応急給水拠点まとめ、復旧の目途立たず

被害の範囲も規模も大きく、復旧の目途が立たないという地域も多いようですが、各自治体や水道局が給水可能拠点を公開していますので、まとめて閲覧先をご紹介します。

広島市水道局 安佐北区白木・安芸区瀬野川・阿戸・矢野・安芸郡坂町小屋浦 の各一部で断水。各地域の学校などで給水が行われています。断水の復旧時期は未定。
東広島市水道局 志和・河内・黒瀬・安芸津地域で断水中。小学校や支所が給水拠点となっています。断水の復旧時期は未定。
呉市上下水道局 天応・吉浦・宮原・警固屋・倉橋・音戸・阿賀・広・仁方・川尻・下蒲刈地区の全部,蒲刈・中央地区の一部にて、断水や濁水、水圧低下が見られます。断水の復旧時期は未定。
地域の学校や公園、市民センターなどが給水拠点になっています。
※給水拠点は40か所に増加
三原市水道部 三原市全域で断水。リンク先で最新の給水拠点をご確認ください。
※深町・中之町の全域、東町・館町の一部地域が復旧済み。※7月12日久井地区一部を除き復旧
尾道市 飲用可能な水道水の提供や井戸水(飲用不可)の提供が学校で行われているところあり。水道局や市役所本庁舎・支所などで給水対応が行われています。
※本郷取水場からの送水開始日は7月16日になる見込み(7/9発表)
江田島市 江田島市内全域で断水。市民センターや小学校などが飲料水・雑排水の給水拠点になっています。海上自衛隊による入浴サービスもあり
竹原市 市内の小学校・中学校で給水活動を行っているところがあります。断水の復旧時期は未定。
福山市上下水道局 およそ170戸で断水。集会所が応急給水場所になっているところがあります。
三次市 水道管破損による断水地域あり。※7月12日に三次市全域の水道が復旧

今回、通常では考えられないほどの多量の土砂などの流入によって濁りや臭気が取り切れないところもあると言います。

また、給水拠点へは「容器は持参」「1人につき数リットルまで」という容量制限がかけられているところもあるようです。ご高齢の家などへはご家族や近所の方と助け合いが呼びかけられています。

西日本豪雨・広島の被害や対応に関する情報まとめ

※記事内容は執筆時のもの。最新情報は各自治体サイトなどをご確認ください。

LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ