カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.12.24 伊藤 みさ /最終更新日:2018.12.24

優勝者は世界大会へ!牡蠣早むき&早うち選手権、広島開催で参加者募集

日本代表として世界大会への挑戦権が得られる!2019年2月2日に広島で開催する「全日本牡蠣早むき&早うち選手権2019」への参加者募集がスタート。受付は2019年1月25日まで

牡蠣をむく早さとその美しさを競って日本一を決める『全日本牡蠣早むき&早うち選手権2019』が広島で2019年2月2日に開催決定、参加募集がスタートしました。

優勝者は世界大会へ!広島開催・牡蠣早うち選手権 参加者募集

全日本牡蠣早むき&早うち選手権 は、東日本大震災の復興支援目的で2012年に株式会社LA DITTAがスタートしたもの。

これまでは東京でおこなわれてきた同大会ですが、西日本最大級の牡蠣イベントであることや、2019年は平成最大の豪雨災害に遭った広島への支援の目的も加わり、広島での初開催が決定した。

旧広島市民球場跡地を会場に行われている広島の冬のイベント「ひろしまフードスタジアム冬の陣」の会場内で開催します。

出場選手たちは、大会で広島県産のかき30個をいかに早く美しくむけるかを競う。きちんと貝柱が切れているか、きれいに盛り付けられているか、殻が入っていないかなどをチェックし、タイムに加算。その総合タイムを競います。

全日本牡蠣早むき&早うち選手権2019 応募要項

広島で開催する『全日本牡蠣早むき&早うち選手権2019』で優勝した勝者は、日本代表選手となり世界大会へ!

毎年9月末にアイルランドで開催されている「国際オイスターフェスティバルの世界牡蠣早むき選手権」への参加権が得られることとなります。応募条件は以下の通り。

  • 18歳以上の男女
  • 日本国籍のパスポートを持つ方(国際大会へ日本代表として参加するため)
  • 2019年9月27~30日の「世界牡蠣早むき選手権」に日本代表として参加できる方

なお、渡航費は主催者負担となっています。上記を満たした参加希望者は、

(1)名前
(2)生年月日
(3)住所
(4)携帯番号
(5)牡蠣むきの経歴年数
(6)職業
(7)30個の生牡蠣むきタイム
(8)自己PR

を明記の上、kazu@laditta.jp までメールにて応募。24時間以内に返信がない場合は、050-3631-1302(株式会社LA DITTA)まで電話でお問い合わせを。募集締切は2019年1月25日となっています。

※ 世界大会への出場権を獲得した方は、2019年9月26日にアイルランドへ向けて出発予定。パスポートが必要なため、残存有効期間に注意し、渡航までに用意が必要。

※ 牡蠣早むき選手権のルール詳細や審査基準は、出場が決まった方にメールで案内される。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ