カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.04.21 Mika Itoh /最終更新日:2019.04.21

スイミーの原画も!広島で「レオ・レオーニ」展覧会

赤い小さな魚の兄弟たちの中で、唯一黒い魚の物語を描いた絵本「スイミー」の作者であるレオ・レオーニの展覧会「みんなのレオ・レオーニ展」が、ひろしま美術館で2019年6月2日まで開催中

日本では教科書にも掲載され、誰もが読んだことのある絵本として知られる「スイミー」の作者、レオ・レオーニの展覧会が、ひろしま美術館にて2019年4月20日~6月2日まで開催中です。

スイミーの原画も!広島で「レオ・レオーニ」展覧会
みんなのレオ・レオーニ展 / ひろしま美術館

スイミーのほか、ネズミの「フレデリック」、しゃくとりむしの「ひとあし ひとあし」など、小さな主人公たちが模索し学んでいく物語を、水彩、油彩、コラージュなど様々な技法で描き絵本にしてきたレオーニ。

今回の展覧会では、スイミーの原画を含む絵本原画が展示されるほか、アート・ディレクターとしての仕事、絵画、彫刻など幅広く活動し、ヨーロッパとアメリカを移動し続けたレオーニ(1910-1999)の波乱の生涯を、作品と重ね合わせながら紹介する。

「みんなのレオ・レオーニ展」開催概要

イベント 
みんなのレオ・レオーニ展
会場 
ひろしま美術館
期間 
2019年4月20日~6月2日 / 9時~17時
入館料 
一般1200円、高大学生900円、小中学生500円
周辺 
周辺グルメ / 周辺スポット / 周辺おでかけマップ

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ