忍者スタンプ

公開日:2018.07.08 伊藤 みさ /最終更新日:2018.07.10

広島・岡山でWi-Fi 無料開放スタート、災害時は携帯の契約に関係なく利用可能

災害時は契約に関係なく誰でも利用可能な00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)を通信各社が広島・岡山などで発動。Wi-Fiスポット検索情報など。

大雨災害に伴い、広島や岡山を中心に災害時に利用できる無料公衆Wi-Fi「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」を発動したと通信各社が発表しました。

広島・岡山でWi-Fi 無料開放、00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)発動

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)とは、災害用統一SSIDのことで、スマートフォンやタブレットなどでWi-Fi通信をONにしネットワーク名「00000JAPAN」を選択するだけで、誰でも利用できるインターネットの無線通信サービス。

今回、台風第7号及び前線等による各地の大雨災害に伴い、大手通信会社などが加盟する「無線LANビジネス推進連絡会」は2018年7月6日より順次無料公衆Wi-Fi「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」の提供を開始。

大規模災害時に通信を無料開放するこのサービスは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、ワイヤ・アンド・ワイヤレスなどが自社Wi-Fiスポットを開放。自分の携帯電話の契約会社に関わらず、その無線を拾える場所であれば誰でもネット接続が可能となる。

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)を発動している通信会社及びその範囲は以下の通り。

ソフトバンク株式会社 岡山県、広島県 全域 / ソフトバンクWi-Fiスポット検索
KDDI株式会社、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス 岡山県、広島県 全域 / au Wi-Fi SPOT検索
株式会社NTTドコモ 岡山県、広島県 全域 / docomo Wi-Fiスポット検索
※災害の影響により一部で通信サービスが利用できない・しづらい状況が発生。現在復旧作業中(7月8日発表現在)
京都・広島・岡山・山口・島根・高知・徳島・愛媛の一部
西日本電信電話株式会社 福岡・長崎・佐賀・広島・岡山・鳥取・兵庫・高知・岐阜 / DoSPOTアクセスポイント
このほか、自治体が展開する公衆Wi-Fiも接続制限解除されている場合あり。SSID名例:(地域名アルファベット)_Free_Wi-Fi
NTTブロードバンドプラットフォーム株式会社 兵庫・福岡・岡山 / 公衆無線LANサービスを開放

00000JAPAN は、2011年の東日本大震災をきっかけにサービスのガイドラインを制定し、2016年の熊本地震発生時にはじめて発動した。その有用性が確認され、さらなる普及を目指し各通信事業者への参画を呼び掛けている。

西日本豪雨・広島の被害や対応に関する情報まとめ

LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ