カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.03.29 Mika Itoh /最終更新日:2018.03.29

我馬が初「広島中華そば」広島駅 ekieで、昔ながらの広島ラーメン

我馬が広島ラーメンの店を、広島駅のグルメゾーン・エキエダイニングにオープン!ホッとする、昔ながらの「広島中華そば」や、広島の中華そばに合う「サバむすび」などが味わえる。

広島県内でラーメン店「我馬」を展開する株式会社アースフードが、我馬として初となる『広島中華そば』のお店をオープンしました。

我馬が初「広島中華そば」広島駅 ekieで、昔ながらの広島ラーメン

我馬の広島ラーメンが食べられるのは、広島駅北口1Fにオープンしたグルメゾーン「エキエダイニング」。

我馬が初「広島中華そば」広島駅 ekie

店舗は、赤いのれんが印象的な屋台風になっています。

我馬は、博多生まれの広島育ち。麺にもこだわり

我馬が広島ラーメンをオープンしたのは、この店舗が初めて。

我馬は、博多生まれの広島育ち。博多でとんこつラーメンの修行をし、1号店は2000年に広島・三篠にオープン。以後、続々と県内に店舗を増やしていった。その為、いつかは広島ラーメンに挑戦したいという思いがあった。

株式会社アースフードの山崎社長
山崎社長

我馬は3月で18周年を迎えた。今回、広島駅への出店依頼が18周年と重なったこともあり、それならばこのタイミングでと踏み切ったのだとか。我馬を運営する株式会社アースフードの山崎社長は、我馬の新業態について

「広島ラーメン(広島中華そば)は、昔ながらのオーソドックスな広島の醤油とんこつ味を目指した。広島のラーメンは、ホッとする、毎日でも食べられる中華そばなので、その基本は忠実に守りながら、コクのあるラーメンに仕上げました。また麺の仕上がりがとてもよく、低加水麺で粉の風味のする美味しい麺も味わってほしい」

とコメントしています。

我馬の広島ラーメン

ラーメンメニューは7種類。中華そば屋さんにはない“辛い中華そば”も作り、また広島の中華そばに合う「サバむすび」も用意。具材(ワンタン・野菜・塩半熟煮卵)が全部のった「ホームランラーメン」もあり。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ