公開:2022/09/14 伊藤 みさ │更新:2022/09/14

アパホテル広島駅スタジアム口、広島市内に4棟目を開発・2024年オープンへ

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 南区 スポット 観光

マツダスタジアムから徒歩4分の場所に新たなアパホテルが誕生する。(仮称)アパホテル広島駅スタジアム口が2024年秋オープンを目指し開発用地を取得したと発表されました。

アパホテルの開発ラッシュ!総合都市開発のアパグループは2024年秋開業を目指し、
(仮称)アパホテル 広島駅スタジアム口 のための開発用地を広島市南区で取得したことを発表。取得会社はアパホーム株式会社。

アパホテル広島駅スタジアム口、広島市内に4棟目を開発・2024年オープンへ
photo / apahotel.com アパホテルブランドサイト

アパホテルといえば、広島市内にはすでに

があり、これに加え2026年12月開業予定の(仮称)アパホテル&リゾート 広島駅前タワー(30階建て)も建設予定となっています。

今回発表された広島市内4棟目も、広島駅前タワーから徒歩1分ほどの場所(広島市南区荒神町1番2他)でマツダスタジアムへは徒歩約4分という好立地。

広島駅や球場に使いことから、ビジネスやレジャー需要・球場利用客・イベント参加者の利用が見込めるとして、用地の取得に至ったという。

内ドアで繋がる「コネクトツインルーム」も!

(仮称)アパホテル 広島駅スタジアム口には「シングル-シングル(S-S)コネクトツインルーム」という部屋タイプが登場。コネクトツインルームとは、隣り合う客室の壁に内ドアが設置されているタイプ。

アパホテル シングル-シングルコネクトツインルーム

各個別の部屋にはベッドやシャワーなど部屋としての機能一式が揃っていますが、内ドアがあるので廊下に出ることなくお互いの部屋を行き来できるという、グループや家族利用に便利なお部屋です。

受験等の親子での宿泊では、一人の空間も確保しつつ “そばにいる”という安心感も。各自のプライベートを確保しながら多人数での利用が可能となっています。

(仮称)アパホテル広島駅スタジアム口は14階建てで、客室数は242室、レストランも入る予定。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧