カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.05.13 伊藤 みさ /最終更新日:2019.05.13

教習車の国内シェアトップ!マツダ教習車が新型車 発表

マツダは2019年5月27日に新型の「マツダ教習車」を発売。地元広島でも、真っ赤なアクセラの教習車が走っているのをよく見かけますが、広島だけでなくマツダの教習車は国内シェアトップなのです。

マツダ株式会社が、2019年5月27日より全国のマツダ販売店を通じて新型「マツダ教習車」を発売すると発表しました。

マツダが新型の教習車 発表、マツダ車利用が多いのは広島の教習所だけじゃなかった
新型「マツダ教習車」

アラサー世代の筆者にとって教習車といえば、自分が教習所で乗っていた「トヨタ コンフォート」のイメージが強かったのですが、近年、広島の街を走っている教習車をみかけると、その多くは “真っ赤なマツダ車” に変わっています。

実際に、廿日市自動車学校・海田自動車学校はHP上で「教習車にマツダ車を使用しています」とPRされています。

アクセラをベースとしていたこれまでのマツダ教習車は、2004年5月から生産スタートし、2014年に生産台数1万台に到達。2015年には国内教習車市場のシェアトップになっています(2015年9月時点マツダ調べ)。

広島の教習車にマツダ車が多いのは「本社が地元だから」なのかと思っていましたが、実は他県でもマツダの教習車が一番多く使われていたのですね。

教習車の国内シェアトップ!マツダ教習車が新型車 発表
新型「マツダ教習車」

しかし今回マツダか発表した新型「マツダ教習車」からは、マツダ2(デミオ)ベースに変更となっています。

“5ナンバー枠のコンパクトな車両サイズ”が、初めて運転する人にも車両サイズや周囲の状況把握がしやすく、正しい「認知、判断、操作」を習得するに役立つとのこと。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

関連ワード

ページ上部へ