公開:2022/02/19 Mika Itoh │更新:2022/02/20

芋ぴっぴ。広島店、3ヶ月熟成ねっとり食感の「焼き芋」専門店オープン

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 中区 グルメ

焼き芋やサツマイモスイーツを提供する「芋ぴっぴ。」が広島店を2022年3月にオープンする。愛媛発の焼き芋スイーツ店はSNSで火が付き、今年度中には一気に全国展開するとみられています

しっとり&ねっとりで、蜜が溢れるサツマイモスイーツを提供する「芋ぴっぴ。」が、2022年3月2日に広島店をオープンします。店舗の場所は、幟町小学校やエリザベト音楽大学の近く。

芋ぴっぴ。広島店、3ヶ月熟成ねっとり食感の「焼き芋」専門店オープン

芋ぴっぴ。は、サツマイモを収穫後に温度13度・湿度85%で3ヶ月間熟成させ、低温でじっくり焼き上げた糖度50%以上のねっとり甘い「極蜜熟成焼き芋」などを提供する、焼き芋専門店。

芋ぴっぴ。は愛媛県松山市生まれ。2021年3月オープンすると、続いて2021年11月26日に岡山店、2022年1月16日には熊本店がオープン。

さらに今後も2月23日に浅草店、2月27日に大分店、3月2日に広島店、それ以降も全国に続々出店が決まっており勢いがスゴイ。

芋ぴっぴ広島店オープン「1mm絹糸の紫芋とアイス」
芋ぴっぴ「1mm絹糸の紫芋とアイス

芋ぴっぴ。で提供されているメニューには以下のようなものがあります。

  • 極蜜熟成焼き芋(100g/220円)
  • 焼き芋ハニーバター(680円)
  • 焼き芋アイス(680円)
  • 焼き芋ブリュレ(680円)
  • 1mm絹糸の紫芋とアイス(1300円)

芋ぴっぴ。広島店(広島県広島市中区幟町7-27 1F)は、2022年3月2日オープン予定。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧