公開:2022/02/19 Mika Itoh │更新:2022/02/19

赤しそマンホール、三島食品が広島市に寄贈したデザインマンホール

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 中区 スポット 観光

赤しそマンホールが、広島市中区に設置されています。赤しそのデザインマンホールは、ふりかけ「ゆかり」の原料をデザインしたもの。三島食品が広島市に寄贈し設置されています。

広島市中区南吉島に、赤しそのデザインマンホールがあります。これは、ふりかけで知られる三島食品が、広島市に寄贈したマンホール。

赤しそマンホール、三島食品が広島市に寄贈したデザインマンホール

三島食品の主力ふりかけ「ゆかり」の原料になっている赤紫蘇(あかしそ)を、マンホールいっぱいにデザイン。

三島食品のふりかけ「ゆかり」原料の赤シソがマンホールに
北広島町にある三島食品の「赤しそ畑」

マンホールの中央には、設置された年の「2019」の文字と HIROSHIMA C.SEWER(広島市下水道)SHISO(シソ)の文字が入っています。

赤しそが描かれたこのデザインマンホール、広島市によると工場見学も行っている三島食品が小学生などに下水道の理解促進のキッカケになればと制作し、市に寄贈されたもの。

三島食品のふりかけ「ゆかり」原料の赤シソがマンホールに
三島食品のふりかけ「ゆかり」

赤しそマンホールは三島食品の広島工場前に設置。見られるのはこの1箇所のみとなっています。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧