公開:2022/03/21 Mika Itoh │更新:2022/03/21

広島・中央通りで、ハクモクレンが鈴なり満開

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 中区 スポット 観光

大きな白い花が鈴なりになったハクモクレン(白木蓮)が、広島市中区中央通り沿いで満開に!通りをパッと華やかに彩っています。

広島市中区の中央通り(三河町交差点~八丁堀交差点)沿いを、大きな白い花「ハクモクレン」が彩っています。

広島・中央通りで、ハクモクレンが鈴なり満開
写真は2022年3月17日の様子

満開に咲き誇るハクモクレン(白木蓮)のお陰で、中央通りが一気に華やかに!

広島市中区・中央通りのハクモクレン(白木蓮)が満開みごろ

広島市内中心部では、3月中旬ごろから毎年ハクモクレンが見頃を迎えます。花が大ぶりなため、満開になるとかなり華やか。街に飾り付けされたように見えて、風景がパッと明るくなります。

広島でも本日、2022年3月21日に桜の開花宣言が行われました。ハクモクレンが終わるころには、満開の桜を楽しめそうです。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧