広島三越

広島市中心部にある「広島三越」は、1973年から広島市中区で営業を続けている老舗の百貨店。「三越広島店」として開業、現在は三越伊勢丹ホールディングスの子会社となっている。

広島三越は広島県広島市中区の百貨店。昭和48年(1973年)4月に開店した三越広島店は、全国区の百貨店として広島に初めて出店したお店であると言われています。

広島三越 外観

広島三越は地上8階・地下1階建て。広島のメインストリート「相生通り」沿いにあり、広島電鉄の路面電車の電停「胡町(えびすちょう)」が正面にある。

地下のグルメフロアには、地元グルメが並ぶほか全国グルメのイベント出店などもあり。また7~8階の催事会場でも、季節ごとに様々な展示イベントなどが開催されている。

広島三越02

広島三越の隣には、天満屋八丁堀ビル(元・天満屋八丁堀店)、中央通りを挟んで福屋八丁堀本店…と大きな商業施設(百貨店)が連立する。

八丁堀の電車通りを含め、この周辺は「広島市中心部」の象徴的な風景にもなっています。

広島三越の入口にライオン像

正面玄関で客を迎えている「ライオン像」は、全国の三越の正面玄関に設置されている守護神で、

広島三越03

待ち合わせの場所として親しまれているほか、広島カープが優勝した時にはカープのユニフォームを着せられるなど、トレンドやイベントに応じて装飾されている。

広島三越 施設概要

広島の百貨店、広島三越について

所在地 広島県広島市中区胡町5-1
駐車場 近隣に有料駐車場
電話番号 082-242-3111
営業時間 午前10時30分~午後7時30分
関連 広島三越にスターバックスコーヒーがオープン、朝8時から営業
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2018.06.30 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード

ページ上部へ