アフタヌーンティー15店舗で、月9主題歌PVに登場する「Soup」限定販売

福山雅治主演のドラマ「ラブソング」の主題歌で、ヒロインを演じる藤原さくらの新曲「Soup」のMVには、Afternoon Teaがプロデュースしたミネストローネが登場。このスープが期間限定で提供されます。

全国15か所のアフタヌーンティー・ティールームにて、シンガーソングライターの藤原さくらさんのファーストシングルにちなんだメニュー「Soup(スープ)」が限定販売されます。

アフタヌーンティー15店舗で、月9主題歌PVに登場する「Soup」限定販売

藤原さくらさんは、福山雅治さんが主演するドラマ「ラブソング」のヒロイン役を演じ、ドラマの主題歌「Soup」も担当。またこの「Soup」という曲は、福山雅治さんが作詞作曲を手掛けています。

そんな藤原さくらさんのファーストシングル「Soup」のミュージックビデオ(MV)の中にでてくるスープは、生活雑貨販売やティールームを運営するお店・Afternoon Tea(アフタヌーンティー)がプロデュースしたもの。

MVでは、藤原さくらさんがそのスープ(ミネストローネ)を作るシーンが描かれています。

ads

曲と同じ名前のメニュー名で期間限定販売。対象店舗一覧

以下は「Soup」のミュージックビデオ。


Afternoon Tea(アフタヌーンティー)では、藤原さくら「Soup」のミュージックビデオに登場したこのミネストローネを、曲名と同じ「Soup」というメニューで、6月1日~30日までの期間限定で登場する。

単品(カンパーニュのパルメザンチーズトースト付き)は税別700円、パン・ドリンク付きのセットは税込み1000円。取扱いは以下の15店舗のAfternoon Tea ティールームにて。

渋谷マークシティ店、新宿ルミネ店、マークイズみなとみらい店、船橋ららぽーと店、調布パルコ店、越谷レイクタウン店、名古屋名鉄店、京阪モール店、広島シャレオ店、福岡大丸店、長崎アミュプラザ店、大分アミュプラザ店、仙台エスパル店、新潟三越店、札幌大丸店

カープ女子もキュンキュン?月9ドラマ「ラブソング」

藤原さくらさんがドラマで演じている “佐野さくら” は、広島の児童養護施設で育ち、上京した友達を追って東京にやってきた…という設定。

友達と話すときには広島弁が出たり、初恋の相手がカープの黒田選手だったり、部屋にはカープグッズがたくさんあったり…と広島の要素がギッシリ。

吃音症(どもり)で人とうまく話せない彼女ですが、歌う時と、カープの話や黒田投手と「本気で結婚したかったぁ~」と話すときだけスラスラ話せるという可愛い一面も。

福山雅治さん演じる “神代” も、ギターでサラっと「それ行けカープ」を弾いてさくらを喜ばせたり、「カープファンではないけど、黒田投手のことは好き」と語る場面もあり、「広島」というワードが時折見え隠れ。ストーリーも盛り上がりを見せ始めたドラマの行方にも注目が集まります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP