カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2011.12.12 Mika Itoh /最終更新日:2019.05.13

神楽門前湯治村「神楽ドーム」など神楽専用施設で迫力の公演!衣装体験も

神楽ビギナーも楽しめる!広島県安芸高田市・神楽門前湯治村の敷地内にある「神楽ドーム」や「かむくら座」では週末に、神楽公演が行われています。公演後には、神楽の衣装体験も!

広島県に、神楽の為につくられた日本最大の神楽施設「神楽ドーム」があるのをご存じでしょうか?

神楽門前湯治村「神楽ドーム」で迫力の公演!体衣装体験もやってきました

神楽ドームは、広島県安芸高田市の「神楽門前湯治村」にある神楽施設。同じく、神楽施設としてつくられた昔の寄席の雰囲気で楽しめる「かむくら座」などで、毎週末に神楽公演が行われています。

神楽門前湯治村の神楽ドーム

この地域は神楽の文化が強く、子供たちも小さい頃から神楽に親しんでおり、安芸高田市にはなんと22もの神楽団があるのだとか。神楽がやりたいから、この地で就職する!という若者もいるんだそうですよ。凄い。

神楽となかなか縁遠かった筆者は、当然 神楽ビギナー。

神楽の事は本当に何も知らないド素人のため、ここ神楽門前湯治村にて神楽の魅力にたっぷりと触れてきました!

神楽公演を初体験!客席はあっという間に満席に

神楽公演の時間が近づいてきました。この日の公演は「かむくら座」にて行われます。中はかなり広く、開演開始までまだ時間があるのに、すでにお客さんが沢山入っていてビックリ。

聞いてみると、神楽門前湯治村にはこの神楽だけを目当てに訪れている近所の方も多いのだそうです。開演時間になると、宿泊で来たお客さんと合わせて席はあっという間に満席に。

神楽のステージが始まる前には「チンチンチンッ」という鐘の音と共に、ひょっとこ踊りが始まりました。その様子は、以下の動画より。


会場を和ませたところで、神楽のステージが始まります。

この日、ステージを披露してくれたのは「天神神楽団」。最初に出てきたのは、脇で神楽太鼓や神楽笛を演奏してくれる4人のメンバーです。

広島 神楽門前湯治村 神楽太鼓たち

ステージの脇に座って、演奏を始めます。神楽は最初から最後まで、ずっと生演奏なんですね。

神楽門前湯治村 神楽笛でスタート

ステージ最後まで見ていて思ったのですが、特に笛の人が大変です。長い時間、1人で吹いてましたが 息切れすることもなく。凄いです。

生演奏をバックに神楽公演スタート!

笛や太鼓で演奏がスタートすると、2人の若者がクルクルと舞い始めました。

神楽門前湯治村 天神神楽団

神楽にはストーリーがあるのですが、セリフが少し難しい。感覚的には歌舞伎を見ているような感じでしょうか。何となく、部分的には聞き取れるのですが、ハッキリとは分からず。

そんな訳で、ここから先は私が感じとった雰囲気のまま、お伝えしていきます(笑)

2人の若者がフレームアウトしていくと、お殿様が登場。

広島 神楽門前湯治村iw

「やぁやぁ、どうもどうも!」

そんな感じで登場したお殿様ですが、どうやら病を患っているらしい。一通り、舞を披露したら、次に姫が登場します。

広島 神楽門前湯治村にて

姫、ちょっとゴツめ。

そんな姫が、殿にいい薬を持ってきたよ!と飲ませてあげるのですが、その時に 毒をコッソリと混ぜて殿に差し出します。

それを、まんまと飲む殿。

広島 神楽門前湯治村にて

苦しむ殿を見て、徐々に悪い顔になっていく姫。そして、本性をあらわにします。

広島 神楽門前湯治村にて

倒れこむ殿を、容赦なく引きずっていく姫。

広島 神楽門前湯治村にて

立てないハズの殿ですが、ステージ中央に連れて行かれると・・・

広島 神楽門前湯治村にて

意外に元気。

そして2人は闘うのですが、姫に逃げられてしまいます。しかし、2人の若者が変わり果てた鬼のような姫を見つけて闘います。

広島 神楽門前湯治村にて

姫、ちょっとパワーアップしています。

神楽門前湯治村で、神楽体験!衣装体験もやってきました

いざ、戦闘モード・・・!

かと思ったら、

広島 神楽門前湯治村にて

揃ってポージング。なんてオチャメなんだ・・・。

と、まぁ、完全にオリジナルストーリーのように解説してしまいましたが、本当はちゃんとしたストーリー(演目)があって、展開していきます。

最初は、セリフが難しくて大丈夫かな?と思いましたが、分からない部分があっても、十分に楽しめます。

神楽公演が終わった後は、ステージで衣裳体験も!

神楽門前湯治村では、神楽のステージが終わった後にさっきまでステージで着ていた衣装を披露してくれ、触れたり着たりと、体験することが出来ます!

広島 神楽門前湯治村にて

嬉しそうに衣装を羽織る、外国人の姿も。筆者も負けじと、着させていただきました!

広島 神楽門前湯治村にて神楽体験

お面をかぶると、誰だか分かりませんが(笑)

しかし、この衣装は思っていた以上に重たい。そして、すべて手縫いで作られているんだそうですよ。当然、特注品です。

近くで見ると、その凄さを実感します。ちなみに、1着で、高級車1台分くらいするのだとか!

神楽ビギナーでも、神楽は十分に楽しめました。

神楽門前湯治村の神楽は鑑賞料も安くて、演目やステージ、時間帯などによっても違うようですが、大人でも700円ほどで楽しめます。

湯治村では、毎週末 かならず神楽公演が行われているとのこと。温泉と合わせて、気軽に見に行くことができるのがいいですね。神楽ビギナーさんにもピッタリですよ。

神楽門前湯治村について

※内容は執筆時のもの。確認してお出かけ下さい。

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ