安芸高田市 スポット 観光 (Page.1)

田んぼアート安芸高田市で「たかたん」鮮やか、あきさかり使用

田んぼアート安芸高田市で「たかたん」鮮やか、あきさかり使用

町のマスコットキャラクター「たかたん」が浮かび上がる、安芸高田市田んぼアートプロジェクト。愛郷小学校のすぐ近くで、すくすくと生長中。稲の色が鮮やかになってきました。

向原花しょうぶ園、安芸高田市の「町の花」90種が鮮やかに

向原花しょうぶ園、安芸高田市の「町の花」90種が鮮やかに

JR向原駅から徒歩3分ほどの場所に、約5000株の菖蒲が咲く「向原花しょうぶ園」があります。住宅地の中で癒しの場所となっているしょうぶ園では毎年6月中旬にまつりも開催。

向原花しょうぶまつり、のどかな風景に映える初夏の花

向原花しょうぶまつり、のどかな風景に映える初夏の花

安芸高田市の菖蒲スポットで向原花しょうぶまつりが開催されます。のどかな田園風景に映える美しい花は「向原花しょうぶ園」にて見られる。2019年6月8日から2日間で、飲食バザーや地元特産品の販売もあり

5000本初夏のバラ無料公開「レオピン祭」湧永庭園で開催

5000本初夏のバラ無料公開「レオピン祭」湧永庭園で開催

湧永庭園(広島県安芸高田市)にて「レオピン祭」が2019年5月25日に開催されます。およそ5000本のバラが咲き誇る庭園で、神楽や庭園ガイドなどのイベントが予定されています

安芸高田市 美土里町のマンホール

安芸高田市 美土里町のマンホール

神楽の盛んなまち、広島県安芸高田市美土里町(旧 高田郡美土里町)のデザインマンホールには、神楽に登場する鬼や大蛇が描かれています。

春色の秘境、ミツマタ群生地が見ごろへ

春色の秘境、ミツマタ群生地が見ごろへ

2019年も広島県安芸高田市の「ミツマタ群生地」が見ごろへ。小さな黄色の花が枝にたくさん咲くミツマタ。満開となると、この群生地は黄色に囲まれた見事な景色になります

ひろしま神楽グランプリ2018、エリート神楽団が集結

ひろしま神楽グランプリ2018、エリート神楽団が集結

2018年11月24日に「ひろしま神楽グランプリ2018」が開催されます。今年、各競演大会などで優勝を手にした神楽団が神楽門前湯治村に集結し、テッペンを争う!

道の駅「三矢の里 あきたかた」安芸高田市で2020年開業に向け整備

道の駅「三矢の里 あきたかた」安芸高田市で2020年開業に向け整備

2020年度開業へ向け新しい道の駅「三矢の里 あきたかた」の準備が進行中。国道54号線沿い、JA広島北部の直売所「ふれあいたかた産直市」などの場所を増改築し新しい道の駅が誕生します

土師ダム のどごえ公園、満開の桜が圧巻!約6000本が咲き誇る

土師ダム のどごえ公園、満開の桜が圧巻!約6000本が咲き誇る

西日本有数の桜の名所・土師ダム。八千代湖 湖畔をぐるり囲むように咲く6000本もの桜の木が満開になり、圧巻の風景が広がっています

湧永庭園が秋色に染まり始める

湧永庭園が秋色に染まり始める

広大な45000坪の敷地に、美しく手入れされた緑と花が楽しめる庭園・湧永庭園(広島県安芸高田市)に、秋の花が咲き始めています。

1  2  3  4  5

ページ上部へ