カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/02/26 伊藤 みさ │更新:2021/03/05

府中天満屋 2階に「いこーれふちゅう(i-core FUCHU)」賑わいの屋内広場、5G・Wi-fi整備も

全館改装中の府中天満屋(広島県府中市)2Fに天候の影響を受けない自然を取り入れた屋内の憩いスペース・いこーれふちゅう(i-core FUCHU)が誕生。キャリア5G+Wi-Fi整備で、デジタルコンテンツ体験も

若者・女性・子育て層をメインターゲットとした賑わい拠点「いこーれ ふちゅう(i-core FUCHU)」が、広島県府中市にある商業施設「府中天満屋」の2階に2021年7月オープン予定となっています。

いこーれふちゅう(i-core FUCHU)府中天満屋2階に賑わいの拠点、5G・Wi-fi整備も
画像はイメージ。今後変更となる場合あり

府中市と天満屋ストアは2020年2月に「まちづくりに関する連携協定」を締結。

府中市内唯一の総合ストアである府中天満屋は、1985年開業以来初となる全館改装を実施し2021年春にリニューアルオープンする計画となっていますが、

府中天満屋 2階フロアの一部が無償で市に寄附され、市はこのスペースを賑わいの拠点とするべくコミュニティーゾーンを整備。

内容については検討を重ねており、整備は2期に分けて段階的に行われる予定となっています。

府中天満屋 2F、第1期は「屋内の都市公園」イメージ

第1期ではまず、子育てイベントや相談などができる「子育てステーション」や幅広い世代がくつろげる「都市公園」をイメージした空間づくり、

商業施設内の屋内空間としては県内初となるキャリア5GやWi-Fiの整備を行い、映像やコンサートなどデジタルコンテンツ体験もできる空間となる予定。

また、中央にはシンボリックツリーを設置し、屋内にいながら自然を感じられるくつろぎ空間を演出。天候の影響を受けることなく、いつでも人で賑わう場を創出する。

このほか、コワーキングスペースや飲食スペース(レストランや屋内キッチンカー)なども検討されている「いこーれふちゅう」。

隣接する道の駅びんご府中とともに府中の駅周辺の賑わいづくりを行い、市内外から人を呼び込みたいとしています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 府中市 スポット 観光 』の一覧

ads