カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.01.01 伊藤 みさ /最終更新日:2017.12.31

福山のスケート場、メモリアルパークの冬季限定アイスアリーナ!

福山メモリアルパークのアイススケート場(アイスアリーナ)は、子供から大人まで楽しめる冬季限定のアクティビティ!風をきってスイスイ滑れば寒さも忘れて夢中になれる。

毎年冬になると営業が始まる、福山メモリアルパークのアイスアリーナ。広島県内でも数少ないアイススケートが屋外で楽しめるスポットです。

福山のスケート場、メモリアルパークの冬季限定アイスアリーナ!

営業は天候に左右される事もありますが、解放感のある屋外で風を切りながらスイスイーっと滑れば寒さも忘れ夢中になって楽しめます。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)パノラマ写真

親子で楽しむ姿の多い印象ですが、大人も十分楽しめるスケート場。実際に遊んでみるとどんな感じなのか?料金や利用方法も含めて詳しくご紹介します。

スケート利用時は、まず入場券を購入!スケート靴はレンタル有り

福山メモリアルパークのアイスアリーナ利用には、入場料(滑走料)+貸靴料が必要。メモリアルパーク南側入り口(新幹線高架下側)にある管理事務所にて、入場チケットを購入します。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)のチケット売り場

料金は全日(10時~20時)大人1540円、ナイター(17時~20時)大人460円。(シーズン券、こども料金あり。詳細は記事下で)

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)外観

貸靴チケットは、アイスアリーナの受付横にある券売機で購入します。受付でサイズを伝えると、アイススケート靴を出してくれます。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)貸靴場

スケート靴と足の間に隙間があくと滑る時に足元がグラついて危ないため、しっかりと紐で絞めて準備OK。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ) 貸靴

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)スケート靴の履き方

プロテクターなどが必要であれば、借りることも可能。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)プロテクターも借りられる

手袋は安全上必須のためお忘れなく。もし忘れても、現地で購入することもできます。

スケートお出かけ前に営業確認を!手袋持参、動きやすい服装で

福山メモリアルパークのスケート場は、夏場に「プール広場」として使われているエリアの半分を「アイスアリーナ」として利用されています。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)の半分はプール

滑走は時計回りで!以下の動画では実際に滑っている気分も味わえます。

Youtubeチャンネル


筆者は子供のころに「広島ナタリー」のスケート場で滑って以来のスケートでしたが、ツルツルと滑る氷の上をすべる感覚は非日常でとても楽しめました。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)の写真2

福山メモリアルパークのスケートリンクは屋外のスケート場のため、リンクの氷が溶けないのかと心配にもなりましたが、転んでもびしょ濡れになることはなし。(削れた氷のツブは付きます)

また、新幹線の高架下というロケーションでもあるため、新幹線が行き交う姿も見られます。

福山メモリアルパーク スケート場(アイスアリーナ)の写真3
ソリの貸し出しもあります(有料)

その日の天候などによって営業ができるか否かも変わるとのこと。滑りに不安があるという方や一度レクチャーを受けたいという親子向けに、週末を中心にスケート教室も予定されています。詳細はホームページなどでご確認ください。

福山メモリアルパーク アイスアリーナ
住所 広島県福山市東深津町3-15-1(地図
駐車場 無料あり
時間 アイスアリーナは10時~20時
料金 全日:大人1540円、12~17歳1020円、3~11歳820円/ナイター:大人460円、12~17歳300円、3~11歳240円
貸靴料500円、コインロッカー1回100円、手袋の販売あり
備考 アイスアリーナ営業期間は例年11月末~2月末頃まで
福山メモリアルパーク 公園内の様子はこちら福山市のお出かけマップを見る

※内容は執筆時のもの。営業や時間などを確認してからお出かけ下さい。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ