公開:2021/10/21 伊藤 みさ │更新:2021/10/21

妖怪・怪異の館を巡る「もののけ3館周遊パスポート」中国3県タッグで

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 三次市 スポット 観光

広島・島根・鳥取の中国地方3県にある妖怪・怪異の館がタッグを組みお得な「もののけ3館周遊パスポート」を発売。有効期限は2022年5月末まで。

三次もののけミュージアム こと湯本豪一記念日本妖怪博物館と、
小泉八雲記念館(島根県松江市)、
水木しげる記念館(鳥取県境港市) の3館がタッグを組んだ「もののけ3館周遊パスポート」が、2021年10月14日に発売されました。

妖怪・怪異の館を巡る「もののけ3館周遊パスポート」中国3県タッグで

これは、中国エリア3県の “妖怪・怪異の館” をお得に周遊できるパスポート。また、それぞれのエリアガイダンスも兼ねられています。

周遊パスポートは1部税込み1000円。通常料金で3館すべて訪れた場合、合計料金は1710円になるため、周遊パスポートを使用すれば710円お得に楽しめます。

また、このパスポートを使用して入館しそれぞれのオリジナルスタンプをコンプリートすると、特製のクリアファイルが進呈される。

周遊パスポートはいずれの館も窓口にて販売。このほか、松江観光協会、今井書店(グループセンター店・学園通り店・境港店)でも取り扱う。

「もののけ3館周遊パスポート with ポケットガイド」の販売は2021年10月14日~2022年3月31日までで、有効期限は2022年5月31日までとなっています。問い合わせは松江観光協会(0852-27-5843)まで。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧