三次市 スポット 観光 (Page.1)

木梨憲武展 全国美術館ツアー、広島は三次で開催

木梨憲武展 全国美術館ツアー、広島は三次で開催

2018年10月20日より、奥田元宋・小由女美術館(広島県三次市)にて、木梨憲武展が開催されます。2020年5月の東京会場まで全国巡回を行ううちの1つが三次で開催。色鮮やかな新作約150点が展示される

ドリームベースボール三次で開催、張本・桑田・山内など元プロが集結

ドリームベースボール三次で開催、張本・桑田・山内など元プロが集結

元プロ野球選手の豪華な面々が集結し、三次の選抜チームと親善試合を行う「ドリーム・ベースボール」が2018年10月14日に三次きんさいスタジアムにて開催されます。抽選でサイン入りグッズも!

三次市君田 ひまわりまつり2018、100万本咲き誇る圧巻の眺め

三次市君田 ひまわりまつり2018、100万本咲き誇る圧巻の眺め

2018年7月14・15日に広島県三次市君田町にて「あったか村 川とひまわりまつり」が開催されます。100万本、圧巻のひまわりを眺めて夏を楽しんで。

カヌー公園さくぎに入浴施設「くまみ湯」誕生、お風呂でほっこり

カヌー公園さくぎに入浴施設「くまみ湯」誕生、お風呂でほっこり

2018年4月22日、江の川カヌー公園さくぎに入浴施設がオープン。清流のせせらぎが聞こえるこの施設で、遊んだ後にお風呂に入ってさっぱりして帰れる!

三江線写真展、三良坂平和美術館で3月25日まで

三江線写真展、三良坂平和美術館で3月25日まで

三江線やその沿線の風景を撮影した写真展「三江線写真展」が広島県三次市で、2017年3月25日まで開催中。美しい四季の風景や、別れを惜しむファンの様子など。

まもなく廃線、三江線との別れを惜しむファンの 最後のローカル線旅

まもなく廃線、三江線との別れを惜しむファンの 最後のローカル線旅

最後に三江線に乗ろうと、紅葉シーズンにあわせ利用者が急増しています。廃線になってしまう三江線との別れを惜しむファンと共に、三江線をプチトリップ。車内からの風景など。

ありがとう三江線記念きっぷ、数量限定で発売

ありがとう三江線記念きっぷ、数量限定で発売

「ありがとう三江線記念入場券」が2017年12月10日に発売されます。35駅の入場券がセットになった商品で購入は1人10セットまで。

三次市 香淀の大イチョウ、北風に舞い散る黄金の葉たち

三次市 香淀の大イチョウ、北風に舞い散る黄金の葉たち

広島県内で3番目に大きいという「香淀の大イチョウ」の紅葉がいよいよ見ごろ時期を迎えています。2017年は三江線ラストイヤーということもあり、電車でお出かけする方も多くなっています

真赤に染まる彼岸花群生地(三次市)、2017年も開花スタート

真赤に染まる彼岸花群生地(三次市)、2017年も開花スタート

辻の彼岸花群生地(三次市吉舎町)の彼岸花(ヒガンバナ)が2017年も咲きはじめ、緑の草原が赤い花で染まり始めているようです。

キッズUSランド 三次CCプラザにオープン、県北部初の巨大屋内遊園地

キッズUSランド 三次CCプラザにオープン、県北部初の巨大屋内遊園地

2017年8月1日に三次CCプラザに屋内遊技場「キッズUSランド」がオープン。15分100円で遊び放題のこどもスポット誕生です

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ