忍者スタンプ

公開日:2018.05.20 Mika Itoh /最終更新日:2018.05.20

美保基地航空祭 2018、ブルーホエール(C-2)展示飛行など

美保基地航空祭2018が鳥取・米子空港(航空自衛隊美保基地)にて5月27日に開催。飛行展示にはC-2やF-2、AW139などが登場予定。今年はブルーインパルスの登場予定は無し。

鳥取県の航空自衛隊美保基地(米子空港)にて2018年5月27日、美保基地航空祭 2018が開催されます。

美保基地航空祭 2018、ブルーホエール(C-2)展示飛行など

基地開庁60周年の節目となる美保基地航空祭 2018では、新型輸送機 ブルーホエール(C-2)やT-400などの飛行展示や、航空学生によるファンシードリル、高尾山レッドクラブ、西部航空音楽隊の演奏会などを実施。

西日本で唯一、輸送機部隊が所属している美保基地ならではの、大型輸送機(C-2)のダナミックな展示飛行に注目です。

その他、航空機の地上展示では、航空自衛隊(C-1、T-4、U-4、T-400、U-125、U-125A、UH-60J、KC-767)、陸上自衛隊(CH-47J)、海上自衛隊(P-1、P-3C、SH-60K)、海上保安庁(DHC-8-300、AW139)がそれぞれ展示予定となっています。

イベントの駐車場は、国道431号線沿い駐車場と、基地南駐車場の2ヶ所にあり、いずれも米子方面からしか入場できないためご注意を。

美保基地航空祭 2018は、9時~15時まで(開門は8時45分~)。お問い合わせは、美保基地渉外室(0859-45-0211 内線211)まで。

LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ