カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/01/10 伊藤 みさ │更新:2020/01/10

連凧作り体験、庄原ふらりで春の風にのせ

5つに連なった「連凧」を自分で作って揚げられる「連凧づくり体験」が2020年1月19日に庄原ふらりで開催されます。要事前申込

庄原市の備北丘陵公園にある無料開放エリア「里山の駅 庄原ふらり」で、2020年1月19日に「連凧作り体験」が開催されます。

連凧作り体験、庄原ふらりで春の風にのせ
※写真はイメージ

連凧作りでは、日本凧の会広島支部に所属した亀竹氏を講師に招き、小さな凧を5つ作って連結して「連凧」作りを体験。

自分で手作りした凧を、実際に揚げて楽しむことができます。

親子をはじめ1名~の参加も可能。参加費は300円。参加には事前申込が必要で、定員は20組程度となっています。(小学生以下は保護者同伴)

連凧作り体験、庄原ふらりで春の風にのせ

申込は2020年1月15日までで、定員になり次第締め切る。

また備北丘陵公園ではこの日、冬の風物詩「冬咲きぼたん展」ほか 里山を再現したエリアで「わら細工体験(無料)」「切り干し大根づくり体験(有料)」など小さなこどもも参加できる体験メニューが用意されています。

詳しくは備北丘陵公園HPをご確認ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 庄原市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ