カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/03/05 Mika Itoh │更新:2021/03/04

スペースアポロ、定番のレギュラー商品へ!全国で販売

昭和50年頃に広島のナガイパンが販売していた「アポロ」が、フジパンにより「スペースアポロ」として期間限定復活していたが、定番化を望む声に応えてレギュラー商品として2020年3月から全国発売が決定した

フジパンは、期間限定で復刻していた幻のパン「スペースアポロ」の再販が決まったことを発表、2021年3月1日より定番商品として販売しています。
スペースアポロ、定番のレギュラー商品へ!全国で販売

スペースアポロは、広島出身の有吉弘行がテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」の番組内で、昔好きだったパンとして名前を挙げたことをキッカケに脚光を浴び、

2020年10月1日から期間限定で復活販売していました。

ナガイパン「アポロ」が、スペースアポロとしてフジパンで復活
ナガイパン「アポロ」が、スペースアポロとしてフジパンで復活した(2020年)

有吉弘行が子供の頃に好きで食べていた「アポロ」は、広島のナガイパンという、フジパンのグループ会社が昭和50年ごろに製造・販売していた商品。

有吉思い出のナガイパン「アポロ」を、フジパンが「スペースアポロ」で定番商品へ
当時の「アポロ」パッケージ

番組では、すでに販売終了となっていた「アポロ」について調査し、当時の社員の記憶をたどってフジパンが再現するまでに。アポロを知る広島県民にも懐かしい、当時のデザインに近いパッケージで「スペースアポロ」として復活し話題になりました。

幻のパンの復活に沸いた「スペースアポロ」は2020年10月から期間限定販売し、2ヶ月で610万個を売り上げる大ヒット。販売期間が終了した後も、販売を望むお客様の声が多数あったことから、

再発売が決定し、レギュラー商品として全国(沖縄を除く)で2021年3月1日から発売開始となりました。

スペースアポロは、半月にカットしたスポンジケーキの間に、ミルク風味のクリームをサンドし、クリームの上にざらめをトッピングしたシンプルな菓子パン。昔懐かしい味わいが、いつでも楽しめるようになっています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads