公開:2022/03/15 伊藤 みさ │更新:2022/04/04

千光寺公園 展望台、建替え工事ビフォーアフター!3.29リニューアルオープンへ

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 尾道市 スポット 観光

千光寺公園展望台のリニューアル工事で立入禁止となっていたエリアが間もなく一般開放へ。完成予想図と工事の様子、過去の展望台の様子など。

リニューアル工事のためこれまで立入禁止となっていた千光寺公園頂上エリア(広島県尾道市)が、新展望台の竣工に合わせて2022年3月29日正午ごろより一般開放となります。(新展望台オープン後の様子はこちら

千光寺公園 新展望台が3.29リニューアルオープン、桜の尾道絶景と共に
新展望台完成イメージ photo / city.onomichi.hiroshima.jp

千光寺公園の展望台は尾道観光の有名スポット。尾道市よりリニューアルが発表されて以降、デザインの公募などが行われましたが一時計画が進まない時期も。

入札のやり直しなどを経て、工事がスタートしてから1年以上。

千光寺公園 展望台4月リニューアルに向け見えてきた全体像
千光寺公園展望台建設中の様子(2022年1月撮影時)

千光寺公園と展望台などの様子(俯瞰)
俯瞰でみた様子(2022年1月撮影時)

遠巻きに工事の様子がうかがえるため、今か今かとオープンが待たれています。

千光寺公園展望台はガラス張りコンパクトな形状から一新

千光寺公園の展望台、以前はガラス張りの円形レストランを備えたコンパクトな形状でした。レトロな雰囲気のある展望台でしたが、尾道の町や海・その先にある島々を見渡すことができる絶景スポット。

千光寺公園 展望台立ち入り禁止、リニューアル工事へ
写真は、2階「グリル展望」も営業されていた頃の様子。2020年に閉店

千光寺公園 リニューアルされる展望台
以前の展望台の様子

これまでは小さな円形展望台だったため、眺望の良い海側に人が集中して週末などは景色を眺めづらい事もありました。

建て替えで生まれ変わった千光寺公園展望台

リニューアル後の展望台は、展望台エリアをフルに活用した横長の展望台へと生まれ変わりました。

千光寺公園 新展望台、緩やかな螺旋階段がアート!開放感たっぷりの眺めも

どの位置からでも絶景を楽しめるようになりました。リニューアル後の展望台と満開の桜の様子はこちらの記事でご紹介しています。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧