カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2013/09/30 伊藤 みさ │更新:2021/01/12

千光寺公園 展望台、坂の町・尾道が見渡せる絶景スポット

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 尾道市 スポット 観光

絵になるまち、尾道を見渡せる絶景スポット「千光寺公園」の展望台。小さくてちょっとレトロな場所ですが、景色は最高!ロープウェイで直接アクセスも可能!

千光寺公園 展望台は、映画やドラマ、CMなどのロケ地にも選ばれる風光明媚なまち、尾道市を一望できる絶景スポット。

JR山陽本線・尾道駅の北側にある小高い山が「千光寺山(標高144.2m)」で、その中腹から頂上にかけて広がるのが「千光寺公園」。その頂上が展望台になっています。

千光寺公園 展望台、坂の町・尾道が見渡せる絶景スポット

千光寺公園 展望台からの風景

展望台は、ガラス張りのドーナツ型施設の真ん中に螺旋階段を通した形になっています。ガラス張りの部分(2階)はレストラン「グリル展望」。(2020年5月閉店)

千光寺公園 展望台入口の様子

千光寺公園 展望台のらせん階段

千光寺公園 展望台の上の様子

その上(屋上階)が展望台。スペースはそれほど広くありませんが、風を感じる気持ち良い場所で、尾道の町や海・その先にある島を見渡すことができるため、記念撮影をする方や風景にしばらくみとれる人も多く、休日はいつも賑わっている場所です。

桜の時期はライトアップも行われるので、昼・夜ともに楽しめます。※千光寺公園は桜の名所。「桜名所100選」にも選ばれています。

千光寺公園展望台からの風景、桜、夜景も

展望台にのぼるためのらせん階段が展望台中央にあり、それに沿ってベンチが置いてあるので小休憩もできる。

千光寺公園 展望台 ベンチ

冬場には暖房器具もつくようです。

千光寺公園 展望台 の風景

円形展望台なので360度パノラマが楽しめますが、やはり海側の風景が美しい。

千光寺公園 展望台からの尾道の風景

千光寺公園 展望台からの尾道の風景2

千光寺公園 展望台からの尾道の風景3

千光寺公園 展望台からの尾道の風景4

以下は、展望台から見た夜景。

千光寺公園 展望台からの尾道の夜景

千光寺公園 展望台からの尾道の夜景2

そして、以下は桜の時期の夜の公園(展望台から)

千光寺公園 展望台からの公園の桜の様子

千光寺公園の夜桜・ボンボリライトアップの風景はこちら

天気のよい日なら、どの時期でも美しい風景がたのしめそう。

千光寺公園展望台への行き方

展望台と尾道市街地とを直接繋ぐのが、千光寺山ロープウェイ。わずか3分で到着、という小さなロープウェイですが、そのレトロ感が旅情をそそります。

千光寺山ロープウェイで山頂へ!3分間空中散歩
光寺山ロープウェイで山頂へ!3分間空中散歩

また、千光寺公園(千光寺山)は頂上近くまで車でものぼっていける。

駐車場(有料)から展望台までは近いので、こちらもおすすめです。ただし、桜の時期など観光シーズンは渋滞が起きやすいので、時間に余裕をもってお出かけを。

千光寺公園の駐車場は繁忙期はかなり混雑する

(繁忙期は公園内のグラウンドが臨時駐車場にもなるが、それでもかなり混雑する)

千光寺公園には「千光寺」「美術館」「レストラン」など施設様々

山の中腹から頂上にかけてすべてが「千光寺公園」なので、園内はとても広い!

ロープウェイ山頂駅から「文学のこみち」を抜けてすぐ下にあるのが、尾道のシンボル的存在でもある「千光寺」。岩山の断崖絶壁に建てられたお寺で、参拝はもちろんのこと、プチ修行ができる「くさり山(石鎚山)」も。

千光寺から見る尾道の絶景と光る宝玉「玉の岩」伝説

このほか、尾道市立美術館とレストランが隣り合わせで建てられていたり、サル山があったり。

千光寺公園内 サル山

園内は桜の時期には花見客であふれ、散策したり、芝生広場にレジャーシートを敷いたりして楽しまれます。人は多いけれど、どこかのんびりと時間が流れるような、そんな雰囲気に包まれる公園になっています。

千光寺公園 展望台からの桜の風景

観光協会によると、千光寺公園は1894年(明治27年)より三木半左衛門(尾道市名誉市民)が開発をスタートさせたもの。開発当時は「共楽園(天寧寺三重塔付近)」という名だったそう。

その後尾道市へ寄贈などされ、開発は市が引き継ぐ。1905年に完成し、名前は「千光寺公園」と改められ今に至ります。

2021年1月13日~2022年春に向けて千光寺公園の頂上エリア(展望台含む)のリニューアルに伴い、一部立ち入り禁止となっていますのでご注意ください。

千光寺公園
住所 広島県尾道市西土堂町19
入園料 無料
休園日 年中無休
駐車場 あり(有料)8時30分~17時30分 1日普通車600円
問合せ 0848-38-9184(尾道市観光課)
周辺 尾道市グルメ / 尾道市スポット / 周辺おでかけマップ
備考

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
   


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

ads