カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.08.01 伊藤 みさ /最終更新日:2019.08.01

鹿のウンティー(UNTEA)宮島でタピオカをアレに見立て

抜群のネーミングセンスで、「みやじま食堂」のタピオカドリンクがSNSを中心に話題。その名も、鹿のウンティー(鹿のUNTEA)!宮島に居る鹿のアレを連想させるお飲み物です

宮島(広島県廿日市市)に、衝撃的なネーミングのタピオカドリンクが登場した。その名も、鹿のUNTEA(ウンティー)。

鹿のウンティー(UNTEA)宮島でタピオカをアレに見立て
鹿もウンティーに興味津々

鹿のUNTEA(ウンティー)は、抹茶ミルクティーの中に入っているタピオカを、鹿のフンに例えたネーミング。宮島の表参道商店街にある「みやじま食堂」の店頭にて販売されています。

宮島で鹿のウンティー、抹茶タピオカミルクティが衝撃のネーミング

島内では至る所で鹿に出会うことが出来、その可愛さに思わず記念撮影をする人も多い。モチモチタピオカ入りのそのドリンクは、まさに鹿のアレを入れたようなビジュアルだ。

鹿のウンティー、黒糖の甘さとモチモチ食感が特徴

みやじま食堂で販売されているタピオカドリンクは現在、ミルクティー・抹茶ミルクティー・アイスコーヒー・マンゴーの5種類(各600円)。

こちらは店の入口横に設置されたコーナーで購入することが出来、宮島歩きのお供にも。可愛らしい鹿のイラストが入ったシールがカップに貼られており、そのネーミングセンスがSNSでも話題に。

鹿のウンティー(UNTEA)を販売する みやじま食堂

カップの底に沈むタピオカは黒糖味で、極太ストローを通る絶妙な大きさでモチモチとした食感。こちらの店舗ではタピオカ入りドリンクが5種類ありますが、ドリンクとタピオカの味の相性から選ぶと、抹茶ミルクがおすすめでしょうか。

鹿のウンティー(UNTEA)みやじま食堂が販売するタピオカドリンクのポスター

発売当初は期間限定販売だったようですが、お店の方によると今のところ販売終了時期は定められていないようです。

ちなみに、“鹿のアレ” をイメージした商品はこのほか「鹿ソフトクリーム」などもあり。リアルに想像してしまうとちょっと食べる・飲む勇気がなくなってしまいそうですが、「宮島にこんなのがあった!」なんてちょっとした土産話にもなりそうな食べ歩きグルメです。

宮島の鹿のフンに見立てたタピオカ抹茶ミルクティー、鹿のウンティー

みやじま食堂
住所 広島県廿日市市宮島町590-5
問い合わせ 0829-44-0321
備考 宮島グルメ / 宮島観光 / 廿日市市おでかけマップ

※内容は執筆時の情報です。最新情報を確認の上おでかけください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ