カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.08.25 伊藤 みさ /最終更新日:2019.08.26

佐伯総合スポーツ公園に大型遊具、2020春の完成めざして

野球場やテニスコートなどを備える佐伯総合スポーツ公園に、大型複合遊具が2020年3月末完成を目指して整備される。特に子育て世代にうれしいニュース!

こどもたちがワクワクするような大型複合遊具が、2020年3月末の完成を目指して佐伯総合スポーツ公園(広島県廿日市市津田)に整備されます。

佐伯総合スポーツ公園に大型遊具、2020春に
「公園からはじまる地域づくり!」チラシの完成イメージ

佐伯総合スポーツ公園は、豊かな緑に囲まれた場所に野球場やテニスコート・陸上競技場・体育館・多目的広場・冒険広場・ジョギングコースなどを備えるスポーツ施設。

廿日市の市街地から30分ほどの場所にあり、公園の近くには 鷹の巣ゴルフクラブ(ゴルフ場)もあります。

スポーツ公園として親しまれているこの公園に、2020年3月末の完成を目指して大型複合遊具が誕生する。

完成図を見ると、“木のまち” らしいぬくもりのある遊具になりそう。“ツリーハウス”のような棟があるところは、福山ファミリーパークの遊具にも少し似た雰囲気があります。

子供たちが元気いっぱいに遊べる遊具となりそうです。

公園活用法や地域づくりのワークショップ開催

廿日市市では、こういった大型複合遊具の利用者層である子育て世代をはじめ多くの人に関心を持ってもらい「佐伯総合スポーツ公園の使い方や地域づくりへの活かし方」への意見を募りたいという想いから、ワークショップを開催。

8月末~10月にかけて1か月に1回のペースでワークショップが「さいき文化センター(廿日市市津田4218)」にて開催予定となっています。

佐伯総合スポーツ公園に大型遊具 チラシ

第一回目は2019年8月28日19時30分より、申込不要で参加可能。詳しくはチラシをご確認ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

関連ワード

ページ上部へ