忍者スタンプ

戦前の広島にタイムトラベルできる「時空転送 NHKのタイムマシン」アプリ登場

本通りや原爆ドーム前など、戦前の広島の街並みへタイムトラベルした自分の姿を動画保存できるタイムマシーンアプリを、NHKが制作。プチトリップしてみる?!

現在の広島の町の風景の中から、戦前の広島まで遡ってタイムトラベルできるタイムマシンアプリが2017年7月22日から登場しました。

戦前の広島にタイムトラベル!NHKがタイムマシンつくった
現在の広島・本通りから戦前にワープ中!

これはNHKが制作した「時空転送 NHKのタイムマシン」というスマホアプリ。無料でダウンロードすることが出来る。

このアプリでは、NHKが持つ貴重なアーカイブ映像を活用し、簡単にタイムトラベル感覚を味わえる。写真ではなく、戦前の貴重な映像の中に入ることができ、記念撮影する様子が動画で保存することもできる。

戦前の本通りにて
戦前の本通りにて

第一弾として用意されたタイムトラベルは、原爆ドーム/本通り商店街/相生橋/中島町(平和公園)界隈という4つのスポットから選択することが出来ます。

今回は【1926年7月の本通り商店街】を筆者がタイムトラベルしてみました。

いざ、戦前の広島へ!

以下の動画は「NHKのタイムマシン」アプリを使い、戦前の本通り商店街へタイムトラベルしてみた様子。

Youtubeチャンネル


このタイムトラベルを体験するには、スマホアプリ「時空転送 NHKのタイムマシン」をダウンロード後、NHKが設置する特設ブースへGO。特設ブースは2017年7月22日から8月15日まで以下3か所に設置されています。

利用時間は10時~19時。また、NHKではプリントアウトサービスも行うとのこと。アプリはApp store/Google playにて無料でダウンロードできる。

NHKのタイムマシン 体験中の様子

アプリを起動し、行先を選択。スマホをブースの台(時空転送ポケット)に設置して開始ボタンをポチッ。

NHKのタイムマシン 体験中の様子2

グリーンバッグを背景にして、音声ガイドに従ってポーズをとって撮影すれば完了です。

NHKのタイムマシン 体験中の様子3

上記のような体験・撮影した動画は、自分の端末に保存できるほか、SNSなどでシェアも可能です。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.07.22 18:34 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

ads

PAGE TOP