カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.11.25 伊藤 みさ /最終更新日:2018.11.25

喜多よし、広島本通り 炭焼・煮込みが自慢の居酒屋

広島市中区本通りにある「喜多よし(きたよし)」は炭焼き・煮込みが自慢の居酒屋。落ち着いた雰囲気で、地元の魚介や料理・酒が楽しめる。日本酒の種類が特に豊富。

喜多よし(きたよし)は、多くの人が行き交う 広島本通りから繋がる石階段を上がって2階部分から入る炭焼き・煮込みが自慢の居酒屋さん。

喜多よし、広島本通りで炭焼・煮込み・広島名物頂ける居酒屋

広島本通り 喜多よし 店内への入口

大きな提灯と酒樽が出迎え 石段の足元を照らす灯りが、賑やかな本通りとは異なる雰囲気を作り出します。

喜多よしの店内は、入ってすぐの階が全てカウンター。

広島本通り 喜多よし カウンター席の画像

奥は円形カウンターになっていて少し広めに利用できる感じ。

広島本通り 喜多よし 円形カウンター

メニューは、自慢の「煮込み」「炭焼き」系から、お造り・揚げ物・肴・逸品料理・〆物まで。

お酒もビール・焼酎・ワイン・果実酒など様々ありますが、特に地元のお酒を含む「日本酒」の種類が豊富です。

ウニホーレン、小いわしなど広島ならではの料理も

以下は筆者が喜多よしに訪れた時に注文したものの一部。

すじ煮込み(540円)

広島本通り 喜多よし すじ煮込み
必食のすじ煮込み。トロットロで旨い・・!

小いわしの天婦羅(590円)

広島本通り 喜多よし 小いわしの天婦羅

だし巻き玉子(510円)

広島本通り 喜多よし だし巻き玉子

ウニホーレン(1500円)

広島本通り 喜多よし ウニホーレン

このほか、牡蠣料理・地穴子・阿賀のがんす・じゃこ飯など広島を感じられるメニューも多い。

また、日本酒は特に「雨後の月(相原酒造)」を推しているようで、「雨後の月のタンク酒あります」との貼り紙が。

店内にある大きなタンクで管理されているそうで、季節ごとに蔵元オススメの「雨後の月」を提供しているそう。注文すると、枡付きのグラスにこぼしながら並々に注いでくれます。

広島本通り 喜多よし 日本酒(枡酒)

フルーティーで女性にも飲みやすいお酒なので、気になった方はお試しを。

喜多よしはカウンター席以外にも、上の階には大小の個室が用意されています。チョイ呑みでカウンター、グループ利用・宴会に個室…など様々な場面で利用できそうです。

広島本通り 喜多よし 個室

広島本通り 喜多よし 外観

広島本通り 喜多よし 外観2
全ての窓を隠していて、逆に中の様子がとても気になる

喜多よし
住所 広島市中区紙屋町2-2-18 2階(地図
営業時間 17時~24時
定休日 日曜日(祝前日の場合、祝日を休む)
問合せ 082-546-6666
備考 広島市中区グルメ / 広島市中区スポット / 広島市中区おでかけマップ

※内容は執筆時のもの。営業や時間などを確認してからお出かけ下さい。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  google+  Youtube

関連ワード

ページ上部へ