公開:2022/04/02 Mika Itoh │更新:2022/03/31

ハンドクリームやローションをシリーズ展開「瀬戸内の海をみながら育ったレモン」が爽やか

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 一般ニュース

瀬戸内レモン精油のリアルで爽やかな香りに癒される「瀬戸内の海をみながら育ったレモン」のハンドクリームやローション、これからの季節に最適です。

手洗いや消毒の頻度が極端に増えた昨今、これまでにないくらい手肌が荒れる。そのため、ハンドクリームが欠かせなくなっています。

いい香りのするものを選ぶと、気持ちも癒されますよね。個人的に柑橘系の香りが好きなのですが、最近見つけたのが

ハンドクリームやローションをシリーズ展開「瀬戸内の海をみながら育ったレモン」が爽やか

「瀬戸内の海をみながら育ったレモン」という、瀬戸内レモンの香りで展開しているハンドクリームやローションなどのボディケアシリーズ。

デイリーアロマジャパンが作っているシリーズで、リップクリームやボディスクラブ、除菌ファブリックミストなども販売されています。

瀬戸内の海をみながら育ったレモン シリーズの中から『瀬戸内レモン ミルクローション』と、『瀬戸内レモン ハンドクリーム』を試してみました。

ハンドクリームは出すとすぐに、リアルなレモンの香りがふわっと広がります。アロマオイルにありがちな人工的な香りではなく、果実に近いフレッシュでクセのない爽やかないい香り!これからの季節に最適です。

クリームはしっとり保湿でき、伸ばしていくとベタつかずサラッとしているため、パソコンのキーボードなどを触る前でも気にせず使えるのが嬉しい。75g入りで価格は1430円。

ミルクローションは、ポンプ式。テクスチャーはかなり緩めでのばしやすく、サラッとした付け心地。春から夏にかけて使うのに丁度良く、しっかり保湿したい人や冬場にはちょっと物足りないと感じる人もいそう。

こちらもハンドクリーム同様、香りがとてもよく爽やかです。300ml入りで価格は2090円。いずれも土産店やアマゾンなど通販で取扱いあり。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧