公開:2022/04/01 伊藤 みさ │更新:2022/04/02

広島南道路 延伸へ、木材港西から廿日市へR4年度新規着手

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 廿日市市 スポット 観光

計画されつつも未着手だった「広島南道路」の端側、木材港西~廿日市が令和4年度に新規着手されることとなりました。新たに着手されるのは延長1.5km、廿日市ICへの接続もスムーズになる予定

広島市と廿日市の沿岸部を走る「広島南道路」について、未着手区間のうち
廿日市市の木材港西~廿日市(延長1.5km)について令和4年度の事業予定として新規着手すると国土交通省中国地方整備局より発表されています。

広島南道路 延伸へ、木材港西から廿日市へR4年度新規着手
画像は広島南道路のうち広島高速3号線 観音入口などの様子

広島南道路というと、2022年4月現在では、広島市中心部を流れる川が広島港にそそぐ河口部分を横断し海田大橋を通る…という有料道路(広島高速3号線)のイメージが筆者としては強いですが

広島南道路は安芸郡海田町~廿日市市を繋ぐ道路のことを指し、海田町では「東広島バイパス」と接続・廿日市市地御前では「広島岩国道路」と接続する延長23.3kmの道路です。(海田大橋広島高速3号線湾岸線はつかいち大橋 を含む)

広島南道路 全体マップ
広島南道路は赤のライン photo / cgr.mlit.go.jp/hirokoku


延伸部は1.5km、廿日市IC接続もスムーズに

今回新たに着手することが発表されたのは、ゆめタウン廿日市がある木材港から廿日市ICまでの自動車専用道路。

広島南道路 新たに着手する木材港~廿日市IC

この道路の整備により、広島都市圏を東西に結ぶ広域的な道路ネットワークが完成し山陽自動車道とのダブルネットワーク化により東西都市間の連携機能強化が期待される。

また、臨海部の産業集積エリアからの高速道路へのアクセス性がアップし、物流の効率化も図られる。

発表資料によると、令和4年度の予定事業内容は「調査設計に着手」とのことで、当該部分の完成時期については未発表となっています。

LINEでこのページを送る
   
  • 当サイトの掲載内容は、公開時点または取材時点の情報です。最新記事・過去記事に限らず公開日以降に内容が変更されている場合がありますので、ご利用前に公式の最新情報を必ずご確認下さい。
  • 記事の内容については注意を払っておりますが、万一トラブルや損害が生じても責任は負いかねます。ご自身の判断のもとご利用ください。
  • 当サイトではアフィリエイトプログラムを使用しています。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧