忍者スタンプ

グランラセーレ広島(旧広島平安閣)閉館、3年後に新施設へ

グランラセーレ広島(広島市西区)が2017年8月末日、閉館。広島の老舗結婚式場がひとつ、姿を消すことになった。尚、今後はユウベルグループが新規施設をオープン予定

広島県広島市西区の結婚式場 グランラセーレ広島が2017年8月末日を以て閉館。約50年もの歴史に幕を閉じました。

グランラセーレ広島(旧広島平安閣)閉館、3年後新規オープンへ

グランラセーレ広島(旧広島平安閣)は昭和43年9月にオープン。

「ユウベルグループ」として初となるこの結婚式場は、時代の先を行く結婚式場を目指してリニューアルを繰り返しながら営業を継続してきました。

閉館する理由は、耐震改修促進法の改正により「要緊急安全確認大規模建築物」の対象となったことがキッカケ。

しかし、この閉館は新たな「始まり」でもあり、ユウベルグループは3年後のオープンを目指し、新規施設の計画を進めているとのこと。

詳細は明らかにはされていませんが、グループの「冠婚葬祭事業にとどまらず、生活文化創造型の総合サービス業を目指す」というテーマに則った施設になる予定。

なお、同グループの式場は県内にこのほか、W the Bride’s Suite(広島市南区)/マリエール広島(広島市西区)/パルテザスタイルオブウェディング(広島市中区)/グランラセーレ東広島(東広島市)/グランラセーレ三次(三次市) があります。

ads

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.09.01 10:08 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP