豊浜大橋 (呉市)

豊浜大橋は、広島県呉市の豊島と大崎下島を繋ぐ橋。平成4年11月末に完成したトラス橋です。

豊浜大橋は、とびしま海道(広島県呉市の島嶼部および臨海部)にある橋で、瀬戸内海に浮かぶ「豊島」と「大崎下島」を繋ぐトラス橋です。

豊浜01

欄干には、周辺海域で飛来する鳥で県鳥でもある「アビ」がデザインされたレリーフが付いています。

豊浜03

豊浜大橋を渡ってすぐ大崎下島側には、豊浜大橋の開通を記念して作られた「架橋記念公園」があり、

日本一のジャングルジム 大崎下島

この公園には日本一巨大なジャングルジムがあります。

豊浜大橋について

広島県呉市・豊島から大崎下島へ架かる豊浜大橋

所在地 呉市豊浜町(豊島~大崎下島)(豊島瀬戸)
橋長 543m
管理者 呉市
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2017.09.10 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード

ページ上部へ