蘭島閣美術館

下蒲刈島にある蘭島閣美術館(らんとうかくびじゅつかん)は、瀬戸内の美を描いたものや日本を代表する作家の作品も多く収蔵展示する美術館。近くの高台に別館もあり。

蘭島閣美術館(らんとうかく びじゅつかん)は広島県呉市の沖にある下蒲刈島の美術館。日本建築の美しさを追求した、総ヒノキ造り。

蘭島閣美術館 外観
蘭島閣美術館の外観

下蒲刈島と上蒲刈島を繋ぐ「蒲刈大橋」のすぐ近くにあり、海沿いで潮風を感じる、珍しい立地の美術館ではないでしょうか。

館内には、日本画・油絵・版画などの日本の近代絵画と 郷土作家による作品を収蔵・展示しており、美術館ホールでは毎月第3土曜日の夕方にギャラリーコンサートが開催されます。

蘭島閣美術館 美術館前の像
美術館前の像「おかあさん」

蘭島閣美術館 橋が見える
蘭島閣美術館の向こう側に蒲刈大橋が見える

「蘭島閣」という名は、下蒲刈島に多く自生していたという春蘭(シュンラン / 野生のラン。春に咲く)に由来するそう。

蘭島閣美術館 別館について

蘭島閣美術館には、少し離れた高台に別館があります。

蘭島閣美術館 別館の外観
別館の外観

蘭島閣美術館 別館では、洋画家・寺内萬治郎氏の作品を常設展示。

蘭島閣美術館 別館前にベンチ
別館前にベンチあり

蘭島閣美術館 別館前には、景色を眺められるベンチが並んでいる。対岸へ続く「蒲刈大橋」と瀬戸の風景を眺める事が出来ます。

蘭島閣美術館 別館前ベンチからの眺め
別館前ベンチからの眺め

瀬戸の風景を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます。

蘭島閣美術館 別館からの眺め
蘭島閣美術館 別館前からの眺め

眼下に見えるのは「松濤園(しょうとうえん)下蒲刈島)」。対岸は「上蒲刈島」で、二つの島を繋ぐのは「蒲刈大橋」です。

蘭島閣美術館の施設概要

蘭島閣美術館 最後の1枚

名称 蘭島閣美術館
住所 広島県呉市下蒲刈町三之瀬200-1
入館料 蘭島閣美術館(一般500円)・別館(一般300円)
駐車場 50台(無料)
※蘭島閣美術館は、松濤園などこの近隣にある施設も含めて「蘭島文化振興財団」が管理しています。駐車場は共通で、松濤園の前や下蒲刈市民センター横に広い駐車スペースが用意されています。
電話番号 0823-65-3066
開館時間 9時~17時 (入館は16時30分まで)
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
備考 呉市グルメ / 呉市スポット / 周辺おでかけマップ

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2021.05.25 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード