岡村島と岡村大橋(愛媛県)

岡村島(愛媛県)と岡村大橋は、広島県呉市の瀬戸内海に浮かぶ「とびしま海道」の最後に位置する島で、岡村大橋は 広島と愛媛の県境の橋になります。

広島県呉市の南側に浮かぶ島々を結ぶ、とびしま海道。その「とびしま海道」で最後の島・岡村島は、漁業や柑橘栽培が盛んな小さな島。その島に架かる橋が、岡村大橋です。

岡村島とは

岡村島は、とびしま海道最終地の島。とびしま海道は、広島県呉市沖合に浮かぶ島を結ぶルートで、その島々のほとんどは広島県呉市に属していますが、

最後の島・岡村島は唯一、愛媛県今治市に属しています。

岡村島と岡村大橋(愛媛県)

岡村島は、島の外周は約9kmほどの小さな島で、今治市によると人口は約300人ほど(2021年時点)で、島は自転車や車などで、爽快な海沿いの景色を眺めながら外周をぐるっと1周することができます。

岡村島(愛媛県)と岡村大橋 御手洗から見た岡村島
御手洗・歴史の見える丘公園から見た岡村島

島の東南に岡村港があり、その一帯に住宅などが密集しています。島に入るとすぐの場所には縁結びスポット「人待瀬戸」があり、

海沿いを南向き周で走ると白い砂浜の海水浴場・サンビーチ(乗越海岸)、眺めの良い眺望スポット「ナガタニ展望台」、

岡村島(愛媛県)と岡村大橋 岡村島ナガタニ展望台
ナガタニ展望台 / しまなみ海道も遠くに望める

島の北側には「正月鼻古墳公園」などがあります。

とびしま海道 最後の橋、岡村大橋

岡村大橋は、中ノ島と岡村島とを結ぶ橋。岡村大橋は、広島県と愛媛県の県境の橋(橋の中央が県境)となっています。

岡村大橋(愛媛県)とびしま海道 最後の橋

岡村大橋が架橋され、とびしま海道が開通したことで岡村島へ陸路でのアクセスが可能になりました。

岡村島(愛媛県)と岡村大橋 
岡村大橋と岡村島

なお、7つの島を繋ぐとびしま海道のうち、2つの島(平羅島と中ノ島)は無人島となっています。

関連:安芸灘とびしま海道とは

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2021.08.11 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード