であいの館 蒲刈

とびしま海道の休憩スポットで、レストランやお土産店・トイレなどが利用できる上蒲刈島の「であいの館 蒲刈」。総合案内所の機能もあり、とびしま海道の玄関口としての役割を担っています。

であいの館 蒲刈は、広島県呉市の上蒲刈島ある休憩スポット。

であいの館 蒲刈 俯瞰

とびしま街道に入って2番目の島(上蒲刈島)に渡ってすぐの場所にあります。

であいの館 蒲刈 俯瞰02
蒲刈大橋と「であいの館」

お隣の島・下蒲刈島とを結ぶ蒲刈大橋を渡って上蒲刈島に上陸すると、

であいの館 蒲刈 入口付近

すぐに「であいの館」の看板が見えてきます。

お土産やレストランなど、であいの館蒲刈の館内施設

建物の入口部分には、ベンチやテーブルが置かれた屋根付きの休憩エリアがあり、右手に進むと土産物などが並ぶ店内へと続き、左手にはトイレがあります。

であいの館 蒲刈 入口

であいの館 蒲刈 観光総合案内掲示板

広い土産コーナーには、地元の特産品を中心に干物など地元グルメが並びます。

であいの館 蒲刈 お土産コーナー01
お土産コーナー

オリジナル商品には「藻塩めん・藻塩アイス・いちごジャム・すももジャム・でこぽんジャム・一夜干し・蒲刈産乾燥ひじき・海人の藻塩 」などがあり。

であいの館 蒲刈 お土産コーナー02

近隣の特産品として豊島ラーメン・漁師うどん・たこかまぼこ・干し海老や、地元農家の新鮮野菜も並ぶ。

であいの館 蒲刈 店内のガラス窓

店内のガラス窓からは、正面に広がる瀬戸内の風景が広がっています。

であいの館 蒲刈 であい食堂
とびしま海道 であい食堂

土産コーナーの奥には、うどんなどの食事ができる「であい食堂」もあり。

であいの館、展望台とモニュメント

であいの館 蒲刈 展望案内図
展望案内図

建物の周りには遊歩道があり、景色を見ながらお散歩もできます。また敷地内には、蒲刈蜜柑発祥の地の石碑や

であいの館 蒲刈 石碑

クラウドファンディングで資金を集め、広島市在住の鉄装作家・岡本祐季さんが制作した高さ約3mのモニュメント「であいと未来」が設置されています。

であいの館 蒲刈 モニュメント

さらに岬へとのびる遊歩道を進むと、眺めの良い仏ヶ崎展望台があったり、

仏ヶ崎展望台 であいの館から道が続く

階段で海辺まで下りて散策することも可能となっています。

蒲刈大橋の無料チケットサービスもお忘れなく!

であいの館 蒲刈は、安芸灘大橋の[無料チケットサービス対象店]になっています。

とびしま海道にある対象店でお買い物や飲食をすると、帰りの橋のチケット代が無料になるというサービスがあります。

とびしま海道をドライブする際には必ず必要になる橋の通行料金が、半額(復路が無料)になるという、知らないともったいないサービスです。サービス利用法や対象店の一覧などはこちらから。

であいの館 蒲刈 施設概要

であいの館 蒲刈 俯瞰03

名称 であいの館 蒲刈
住所 広島県呉市蒲刈町向字西脇985-1
営業時間 9時30分~17時00分
駐車場 無料あり
電話番号 0823-68-0120
休業日 年中無休 
アクセス 車:呉駅から国道185号→安芸灘大橋→蒲刈大橋を渡ったすぐ(約40分)
バス:広駅前から瀬戸内産交バス乗車→「向小市の浜」下車徒歩500m
備考 呉市グルメ / 呉市スポット / 周辺おでかけマップ

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2021.11.17 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード