所木駅(JR三江線:廃線)

所木駅(ところぎえき)は、かつて広島県安芸高田市高宮町に設置されていた駅。三江線の廃止に伴い、2018年4月1日に廃駅となる。

JR三江線は広島県三次駅から島根県江津駅に至る、100kmを超える長い路線。中国地方最大の川である「江の川」に沿ってのんびりと走るものでした。

川と山々の風景は季節により表情を変え、のんびりとその風景を楽しんだり、ディーゼルエンジンで走る等そのレトロさに惹かれて利用する人も。しかし利用者の減少とともに運行本数も少なくなり、1日5往復程にもなりました。

そして三江線は2018年4月1日をもって全線廃線。以下は全35駅あった三江線の駅のうちのひとつ「所木駅」の様子。

所木駅 看板
所木駅の看板

所木駅 島根県方面
島根県の方面

所木駅は無人駅でした。

所木駅 三次方面
三次方面

所木駅 駅の手前にある橋
所木駅の手前に架かる橋

所木駅の近くには、江の川に架かる橋があり

所木駅 江の川
江の川

この江の川に沿って列車はゆっくりと走っていました。

所木駅 プラットホーム
プラットホーム

所木駅 プラットホームの待合席
プラットホームの待合席

プラットホームの待合席には、「神楽駅名板」が表示されていました。

所木駅の神楽駅名(愛称)は「玉藻の前(たまものまえ)」

三江線沿線地域は 神楽が盛んなエリアで、100近い神楽団が活動しているとも言われています。

所木駅 神楽
神楽駅名板

「三江線活性化協議会」らは、神楽にちなんだ愛称「神楽駅名板」を三江線すべての駅に設置しており、それぞれ演目の紹介があります。

所木駅 案内板
所木駅の案内板

なお、所木駅のある場所が 少し分かりにくい為か、「所木駅の案内板」が立てられています。
手作り感満載でほっこりとした気持ちになりますね。

所木駅(JR三江線:廃線)について

所木駅 プラットホーム02

名称 所木駅(JR三江線:廃線)
住所 広島県安芸高田市高宮町船木上所木3413
備考 安芸高田市グルメ / 安芸高田市スポット / 周辺おでかけマップ

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2022.01.26 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード