東広島・呉自動車道(東広島呉道路)

東広島市と呉市を結ぶ「東広島・呉自動車道(東広島呉道路)」は自動車専用道路。2015年3月15日に全線開通したもので、全線無料で通行可能。東広島側では山陽自動車道 高屋JCTと接続する

東広島・呉道路は、一般国道375号線の「自動車専用道路」として整備された道路(延長32.8km)。2015年3月に全線開通しており、無料で通行することができます。

東広島呉道路 地図

旧来より一般国道375号線は広島県呉市から三次市を経由し、島根県大田市までを結ぶ幹線道路として使用されてきました。この中でも呉~東広島にかけての沿線では地域産業の発達や先端技術開発拠点として開発が進んでおり

都市間の移動をより迅速にするために計画・整備されたのが東広島呉道路。住宅や店などが建つ、比較的平坦な道を走る一般国道375号に対して、東広島呉道路はこれに並走するように山手に造られています。

東広島呉道路 立体化した阿賀インターチェンジ
立体化した阿賀インターチェンジ

また、呉から東広島呉道路へと入る阿賀IC付近が慢性的な渋滞となることを緩和するべく2022年3月に阿賀ICが立体化が完成。

東広島呉道路 標識

東広島呉道路 高速道路

東広島側では山陽自動車道 高屋JCTとも接続するため、高速道路へのアクセスも便利になりました。

広島の空の玄関口・広島空港からは高速道路での移動が多く利用されますが、観光スポットの多い呉市へのアクセスの不便さがネックとなっていたところ。山陽自動車道・東広島呉道路を経由しての呉市への車の移動がスムーズになっています。

東広島・呉自動車道の概要

東広島呉道路 地図

名称 東広島・呉自動車道(東広島呉道路)
区間 東広島市高屋町大字溝口~呉市阿賀中央5丁目
延長 32.8km

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2022.09.09 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード