弁天島

弁天島は、広島県福山市にある鞆の浦と仙酔島の間に位置している小さな無人島で、朱塗りの弁天堂(福寿堂)が建っていることから弁天島と呼ばれています。

弁天島は、朱塗りの弁天堂が建っている事から「弁天島」と呼ばれている無人島。正式名称は百貫島(ひゃっかんじま)。

弁天島02

県の重要文化財に指定されている弁天堂には、漁師たちの守り神である弁財天が祀られています。

弁天島03

弁天堂は1644年に鞆奉行・荻野新右衛門によって再建されたといわれており、その美しさを今日に引き継いでいます。

弁天島05

5月になると、福山に初夏の訪れを告げる「弁天島花火大会」が弁天島に打ち上げられ、鞆の夜空明るく照らします。
弁天島04
弁天島と平成いろは丸

弁天島が浮かぶのは、鞆の浦仙酔島の間。

弁天島01

鞆の浦と仙酔島を結ぶ連絡船「平成いろは丸」に乗り込むと、弁天島の間近を通るため、近くから島を眺めることができます。

弁天島(べんてんじま)について

弁天島 パノラマ

名称 弁天島(通称) / 百貫島(正式名称)
住所 福山市鞆町弁天島
電話番号 084-928-1043(福山市観光課)
関連 弁天島花火大会
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

2018.05.04 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード

ページ上部へ