広電 カープ電車2014、こだわりの内装にカープ愛【外装・内装編】

広電のカープ電車2014バージョン。外観もですが、中身もこだわっているので見応えアリです!

毎年恒例のカープ電車、広島ではJRと広電が野球シーズンがはじまる3月から運行を開始しています。
毎年変わるデザインは見ていて楽しく、JRの2014カープ電車は車体をフルラッピングにしてカープレッドに。見た目の賑やかさから、こちらが話題にのぼることが多いですが、

広電 カープ電車2014、こだわりの内装にカープ愛【外装・内装編】

広電のカープ電車は外観はもちろんのこと、内装や社内メッセージと細やかな部分までこだわりアリ。

カープ電車はJRも広電もその日によって走る時間帯や路線が違うため、待っているとなかなか巡り合えないものですが、筆者も今回やっと広電のカープ電車に乗ることができました。

ads

つり革やマスキングテープなど細かい内装に思わず長居していまいそう

まずは広電のカープ電車の様子を動画でご覧ください▼

広島市 路面電車、カープラッピング電車
Youtubeチャンネル

広電では車イスなどでも乗り降りしやすい「低床車」のグリーンムーバーマックスのうちの一つがカープ電車になっていて、主に1号線(広島駅-紙屋町東-広島港)を運行。

外観にはカープの2014年キャッチコピー「赤道直火」と共にカープ坊やがプリントされています。
広電のカープ電車 外観

電車に乗り込んでみると、つり革もカープバージョン。立ち乗りした時の目線の先にはカープのマスキングテープが貼ってあってカワイイ!種類も場所によって違うため、思わず立ち位置を移動しながら見てしまいそう。

広電のカープ電車 内装写真1

広電のカープ電車 内装写真2
(広告までカープバージョン)

広電のカープ電車 内装写真3

(電車が走っているときに歩くと危険なのでご注意を)

さらに手ぬぐいなどのカープグッズが飾られていたりと見応えバッチリ。
広電のカープ電車 てぬぐい

広電のカープ電車 てぬぐい2
(てぬぐいの柄もまた細かい!)

その日偶然乗り合わせていた県外からと思われるビジネスマンは「おぉ~さすが広島やな」と感心。カープの要素が街に溶け込んでいるところを見るとやはり広島らしさを感じるよう。

広電のカープ電車 内装写真 菊池

車内ではこの他、カープ10選手がランダムに登場する社内放送もあるので乗ることがあれば耳をすましておくといいかも。(社内放送の一部は別の記事でまたご紹介します)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP