マエケン、広島カープ 球団初の3億円で契約更新へ

前田健太投手が広島カープとの契約交渉を2014年12月24日に行い、球団初となる3億円でサインし更新しました。マエケンのメジャー挑戦は来年に繰り越されました

前田健太投手が広島カープとの契約交渉を2014年12月24日に行い、契約金は球団初となる3億円でサインした。2014年度の年俸から2000万円アップとなる。

マエケン、広島カープ 球団初の3億円で契約更新へ
写真はマエケンがモデルの2010年プロ野球ドラフト会議ポスター

スポーツ紙によると24日の契約更新はわずか8分程度で終了し、「いい評価をしてもらった。(3億円は)球団初という、そういうものを作れたのはうれしい」と笑顔でコメントしています。

今季オフ、メジャー挑戦の想いを球団にぶつけたが、話し合いの末 メジャーへは来年目指す形になったという。ラストイヤーとなる可能性が高い来季のマエケンの活躍に期待が膨らみます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP