マエケン画伯が腕前上げる?お立ち台・練習用Tで似顔絵披露

マエケン画伯が大瀬良投手などの似顔絵を描き、ついに練習用Tシャツを自作。前田健太投手が地元でヒーローになった際には、マエケン直筆の似顔絵Tシャツを毎回プレゼントする

広島東洋カープの前田健太投手が、ついに自作の練習用Tシャツを作ってしまったようです。

フジテレビのスポーツニュース「すぽると!」のツイッターにアップされた写真には、大瀬良投手、前田投手、中田廉投手、中崎投手の似顔絵(下半身は動物)が描かれたTシャツを着用してにっこりとほほ笑むマエケンの様子。

マエケン画伯が腕前上げる?お立ち台・練習用Tで似顔絵披露
Photo @fujitvsport

マエケンは、ファンからも“画伯” と呼ばれるほど、個性的な絵心の持ち主。何を描いているのか分からない時もありましたが、今回は説明されなくても何となくどれが誰の似顔絵なのか、だいたいわかる仕上がりとなっています。

マエケンのブログにもよく登場する仲良しメンバーを胸に刻み、練習に励みます。

ads

本拠地・マツダでのヒーローになった時にはマエケン直筆のお絵かきTシャツをプレゼント

ファンサービスにとても意欲的な前田健太投手。2015シーズンは「マツダでヒーローになった時はTシャツに絵を書きます」とお立ち台で宣言し、毎回ファンを楽しませています。

今年の初勝利記念Tシャツは自画像。歯を食いしばって投げる特徴的な表情が画伯によって表現されています。

2勝目を挙げた4月29日のTシャツは、共にお立ち台に立った田中選手と、スラィリーも一緒に描いた力作です。

その日に感じた、その日ならではの1枚だけの直筆Tシャツ。インタビュー後にスタンドに投げ入れられるそうなので、ヒーローインタビューを聞かずには帰れませんね。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP