とびしま海道ウォーキング大会、春の絶景さんぽ

瀬戸内の絶景を眺めながら楽しく歩く「瀬戸内安芸灘とびしま海道ウォーキング大会」が2017年5月13日に開催されます。事前申し込み必要

瀬戸内にミカンの花が咲くころ、7つの島と7つの橋を渡るウォーキング大会「瀬戸内安芸灘とびしま海道ウォーキング大会」が開催されます。

とびしま海道ウォーキング大会、みかんの花横目に春の絶景さんぽ

とびしま海道ウォーキング大会は今年で第6回目。10kmと30kmの2つのコースが準備されています。

スタート地点はともに「大津泊庭園」で、ライトな10kmコースは蒲刈町大浦の県民の浜までで、30kmコースは県をまたいで今治市関前岡村(岡村港)まで歩きます。

温暖で柑橘の生産が盛んな瀬戸内の島々を歩くコース上には信号もなく、交通量も比較的少ないとのこと。快適なウォーキングが楽しめそうです。

参加費は10km、30kmともに2000円(コース地図や完歩証・傷害保険・ゴール地点からスタート地点までのバス代を含む)で、10kmコースのみ子供料金500円が設定されています。

開催日は2017年は5月13日で受付期間は2017年4月21日まで、1000名に達し次第締め切り。申し込み方法は以下の4種類となっています。

  1. 郵便振替
  2. PC・スマホで「スポーツエントリー」サイトから
  3. Famiポート(ファミリーマート店内)
  4. 電話申し込み(平日10時~17時30分まで)0570-550-846

郵便振替以外は参加費に加え別途スポーツエントリー利用料が必要。大会・申し込み詳細は、とびしま海道ウォーキング大会のパンフレットからご確認ください。

ads



2017.03.06 12:30 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 呉市 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP