ボンバス、バルーンアートのクリスマス仕様で広島市内を走行中

広島市内を走るボンバスが12月22日~24日までの3日間、クリスマス仕様になって走行しています。ボンバスがクリスマス期間に行うデコレーションバスは、バルーンアートを使った可愛いもの。

広島市内を走るボンバスが12月22日~24日までの3日間、クリスマス仕様になって走行しています。

ボンバスがクリスマス期間に行うデコレーションバスは、バルーンアートを使った可愛いもの。バスの中からはバルーンで作った赤いサンタ帽をかぶったスタッフが手を振っています。

ボンバス、バルーンアートのクリスマス仕様で広島市内を走行中
photo by どばちゃん

ボン・バスとは?
ボン・バスは八丁堀と西広島駅(己斐)を基点に、近郊の住宅地を結ぶフィーダーバスです。(※フィーダーバスとは鉄道や基幹バス路線などに接続して支線的な役割を果たすバス路線のこと)狭小路の宅地を縫うように走る路線が特徴で、地域の人々の足として、また地域の顔として人々に親しまれています。 Bon-Bus ボンバス

デコレーションバスの運行期間中、八丁堀バス停(東急ハンズ前)で停車した際に、己斐の子供たちによるハンドベル演奏が披露される。八丁堀バス停に停車し演奏が行われるのは、16時~19時ごろを予定しているとのこと。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP