クァンタムオブザシーズ船内見学会、広島県民無料招待が再び

クァンタム・オブ・ザ・シーズの船内見学会が2016年10月21日に開催されます。広島県在住者を対象としたイベントで、船内見学には事前申し込みが必要です。

アジア最大のクルーズ客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が2016年10月21日、五日市ふ頭(広島県広島市佐伯区五日市港)に寄港します。

この豪華客船が五日市港に停泊している間、船内の様子を見て回れる「船内見学会」が広島県民向けに行われます。

クァンタムオブザシーズ船内見学会、広島県民無料招待が再び

10月21日に寄港するクァンタムオブザシーズは、スカイダイビング体験ができるアトラクションや海上約90mからの絶景が楽しめる「宝石型展望カプセル」などなど “洋上初” の施設や遊び心が満載のクルーズ船。

見学会は、ホームページやパンフレットの写真ではなく、自分の目でその中の様子を見て感じてみたい!いつかクルーズ旅行に行きたい!という方にぴったり。

過去にも五日市港で見学会が開催されましたが、このときにも多くの応募があり好評だったことから今回、第二回目の見学会実施が決定した。

ads

クァンタムオブザシーズ船内見学会 応募方法

2016年の寄港スケジュール(予定)によると、クァンタムオブザシーズが広島・五日市港に寄港するのは、2016年はこの日が最後。

8月に開催された見学会では船外からの一般見学もありましたが、今回は行う予定はないとのこと。抽選で選ばれた50名のみが、この船に近寄ることができます。

見学会への申し込み要項は以下の通り。

船内見学会 実施要項・応募方法
実施日程 2016年10月21日
13時受付/13:30乗船開始/14:30まで船内見学(1時間)
募集人数 50名(応募者多数の場合は抽選。当選者のみに案内状送付)
応募資格 身分証明書が持参できる人(原則パスポート。ない場合は運転免許証でも可)
階段を利用する1時間程度の歩行・団体行動が可能な人。
1人1通の応募に限り、重複・必要事項記入の不備は無効。ベビーカーを使用しての見学は不可。
応募方法 応募用紙又はA4用紙に【氏名(漢字・ローマ字両方)/生年月日(西暦)/国籍/身分証明書の種類・記号/郵便番号・自宅住所/電話番号(日中及び乗船当日連絡の取れる電話番号)】を記入の上、郵送にて申し込み(応募用紙
申し込み先 730-8511 広島市中区元町10-52 広島県土木建築局港湾振興課内
「広島港客船誘致・おもてなし委員会」事務局
応募締め切り 2016年9月30日必着

船上は海外の扱いとなるため、原則パスポート(なければ運転免許証でも可)の持参が必要。また、金属探知などのセキュリティチェックもあります。見学会の実際の様子は別記事でご確認ください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP