アロマム 広島大と 中部電力が開発! 菊が青リンゴのような香り!?

菊の花の香りといえば、なんというか表現が難しいですがハーブのような香り(?)の菊が普通。しかしこの度、中部電力と広島大学が共同研究でアロマム という菊を新しく開発したそうです!

菊 の花の香りといえば、なんというか表現が難しいですが
ハーブのような 香り (?)の 菊 が普通。しかしこの度、
中部電力 と 広島大学 が共同研究で
アロマム という 菊 を新しく開発したそうです!

アロマム 画像 2

アロマム の 花 の特徴は
青リンゴのような、甘い香り ということ。

これは従来のキクと、「キク」に属する野生の種類のものを
人工的に交配して栽培。試験を繰り返して行く中、今までの
菊 にはない甘い香りを実現することに成功!
アロマム の品種登録をは2010年4月に申請しているそうです。

ads

小さくてかわいく、甘い香りの菊!「アロマム」

珍しい品種だから 育て方 も大変そう…と
思ってしまいますが、従来のような菊の
栽培方法 は全く問題ないらしい。

挿し木や、指し穂で増やすことができるし
日当りのよい場所で、土の表面が乾いた時に
水をやる程度。肥料もやるともっといいとか。

また、電照菊 という菊もあるように
夜にも光を当ててやることで開花を調整(遅らせる)する
ことも可能ということで、

日照時間が短くなると芽吹いてつぼみになる…という
菊 本来の性質もしっかり残っているみたいです。

アロマム 画像

さらに!
アロマム はシックハウス症候群の原因である
ホルムアルデヒドや、二酸化窒素の吸収能力にも優れていて
環境にも優しい…!というか、環境の見方!!!

生産量日本一の愛知県が低価格の
海外産の菊に太刀打ちできるように…と開発されたのだそうです。

仏前やお墓に供えるイメージの菊ですが
アロマム は小さくてかわいいし、
甘い香りだということもあるので
家庭でも身近に親しまれる花になるといいですね♪

市場では8月20日頃から秋にかけて出荷される予定だそうです♪

菊 育て方 1 菊 育て方 2 菊 育て方 3
大成功するやさしいキクづくり12カ月
菊つくり なんでも相談室 よくある失敗、疑問にズバリ回答
キク―菊花展をめざすための大ギク栽培

中部電力 甘い香りのする新品種のキク「アロマム」の開発について

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP