広島カープ誕生物語、垣内出版が 復刊!たる募金などの歴史も登場

はだしのゲン の作者として有名な 中沢啓治さんのマンガ、広島カープ誕生物語 が垣内出版より復刊しました!作品情報など詳細はこちら

はだしのゲン の作者として有名な 中沢啓治さんのマンガ、
広島カープ誕生物語 が垣内出版より復刊しました!

広島カープ誕生物語 は、戦争(原爆)で両親を失った野球少年が市民球団としてスタートした「広島カープ」の誕生にはげまされたり、球団存続の危機を助けようと一生懸命応援したりしながら 被爆地広島で強く生きていく姿が描かれたものです。

広島カープ誕生物語、垣内出版が 復刊!たる募金などの歴史も登場

広島カープ誕生物語 は絶版になっていた作品で、上記写真のものは町の図書館の書庫に入っていたもの。

カープの更なる躍進を願い2014シーズンの開幕日(2014年3月28日)に復刊され、注目を集めています。2012年12月に亡くなられた この作品の作者 中沢啓治さんは自身被爆者であり、熱狂的なカープファンでもあった事は有名な話。

広島カープ誕生物語の中にも実体験を盛り込まれていたり…と、カープ球団創設から初優勝までの様々な歴史が詰まっています。カープの歴史を語る上で必ず出てくる“たる募金”のエピソードもあり。

カープの歩みがマンガになっていて読みやすい作品。元々は上・下巻に分けての発売でしたが 復刊したものはB6伴で408ページ(税抜き1600円)となっているようです。お問い合わせは垣内出版(03-3428-7623)まで。


ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP