Z会CM動画「クロスロード」は広島の離島がモデル?

通信教育などのZ会(Z-kai)が新CM「クロスロード」をリリースしました。広島出身のアニメーター、田中将賀も手掛けたというこのCMはyoutubeでも公開中。爽やかでステキなCMになっているのですが、このアニメの中に出てくる女の子の故郷が広島にそっくりなのです

通信教育などのZ会(Z-kai)が新CM「クロスロード」をリリースしました。

CMはyoutubeで15秒・30秒・120秒バージョンが公開中。爽やかでステキなCMになっているのですが、このアニメの中に出てくる女の子の故郷が、なんだか広島の風景に似ているような気がしてなりません。

Z会CM動画「クロスロード」は広島の離島がモデル?

[このほか、キニナルCM動画はこちら]

Z会CM「クロスロード」のストーリーは、

塾もない離島から大学進学をめざす女子高生の海帆(みほ)とアルバイトをしながら受験勉強にはげむ都内在住の男子高生、翔太。
「Z会の通信教育」を通して、知らない間に人生が交差していく2人の物語。
via. zkai.co.jp

というものですが、この海帆(みほ)ちゃんの住む島の風景が、大崎下島あたりにそっくり!

ads

広島出身の有名アニメーター、田中将賀さんがキャラクターをデザイン

Z会CM「クロスロード」の監督は『言の葉の庭』や『秒速5セ­ンチメートル』で有名な新海誠さん、そしてキャラクターデザインを『とらドラ!』『あ­の日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の田中将賀さんが担当。

キャラクター設定についての詳細が公式に発表されているわけではありませんが、田中さんのツイッターではこの作品について

”キャラの設定はかなり具体的に作ってます。”とコメントしていて、おそらくモデルになった場所があったのだと思われます。

Z会CMの一場面

また、使用された楽曲はこのCM「クロスロード」のために監督が作詞したもの…とかなり本格的。テレビCMでも放送されるそうなので要チェックです。

受験生応援ストーリー「クロスロード」/Z会

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP